面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Corporate

2020.12.31

2020年 面白法人カヤック「10大ニュース」発表!

Corporate

予期しなかったことばかりの2020年も本日最後の1日となりました。カヤックでは、つらい2年間を超え、2度の通期業績予想の上方修正を行いました。ご支援いただいているみなさまに心よりお礼申し上げます。

それでは今年も恒例の「カヤック10大ニュース」でカヤックの1年を振り返ってみましょう。第10位からカウントダウン!

第10位:コロナに負けるな! まちの社員食堂で「ありがとう食事券」販売

画像

コロナ禍にあった2020年。「まちの社員食堂」では、日頃お世話になっている鎌倉の飲食店さまに感謝の気持をこめて「鎌倉に『ありがとう』お食事券」を販売し、みなさまにご購入いただいた金額分を飲食店にお届けいたしました。また定休日である土曜・日曜日に店舗の貸出をスタート。将来、鎌倉で「商い」したいみなさまにご利用いただいています。2021年も鎌倉の飲食店さまにお役に立てるよう、尽力してまいります。

第9位:「ちいき資本主義事業部」 設立しました

2018年に書籍『鎌倉資本主義』を刊行し、地域資本主義を掲げて、さまざまな事業を立上げました。この7月、移住スカウトサービス「SMOUT」を運営する株式会社カヤックLiving、コミュニティ通貨サービス「まちのコイン」を運営する株式会社QWANの両グループ会社を吸収合併し、「ちいき資本主義事業部」 を新たに設立。それぞれの地域が多様な価値観のもと、持続可能な成長を実現するお手伝いができるよう、事業を推進してまいります。

第8位:NO密オフィス & 焚き火会議室できました

画像

2020年を表す漢字「密」・・・カヤックでは、コロナ禍の中でも社員が楽しくオフィスで働けるように6月に3密回避を考えたオフィス「NO密(ノーミツ)オフィス」へ改装し、12月からは屋外に「焚き火会議室」を設置しました。日本経済新聞を皮切りに、報道ステーションやnews zero、スーパーJチャンネルなど多くの新聞やテレビに取材いただきました。「何をするか」よりも「誰とするか」を大切にするカヤックでは、これからも楽しく、一緒に働ける環境をつくっていきます。

第7位:書籍『リビング・シフト』刊行しました

画像

住み方や働く場所の変化が、働き方、地域と人の関係、コミュニティ、経済をどんな風に変えていくのか。そんなことを書いた書籍『リビング・シフト』を2020年3月に刊行しました。期せずして、新型コロナウイルスの影響により住み方の変化が加速し、大きな反響をいただくことになりました。

第6位:ACCシルバーをダブル受賞!

画像

再生回数200万以上の「世にも奇妙なオンライン会議 西野ン会議」と、見るとなんだかイイのが出そうな気がする・・・毒掃丸「出そうな気がする6秒動画」が、「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」で共にシルバーを受賞する、カヤック初の快挙を成し遂げました。2019年はグッドデザイン賞を「うんこミュージアム」と「まちの社員食堂」でダブル受賞しましたが、今年はACCでシルバーをダブル受賞。「うんこ」絡みで、うん(運)が良い! ありがとうございました。

第5位:Rewriteチームが手掛けた「からかい上手の高木さんVR」がSteamストア売上トップページにランクイン!

主人公の西片目線で、高木さんのからかいを擬似体験できる大人気からかい青春コメディー漫画『からかい上手の高木さん』(山本崇一朗著)の次世代のVRアニメ「からかい上手の高木さんVR 1学期」。OculusストアおよびSteamストアで5月22日に発売開始した初日にSteamストアのVR売上トップページにランクインしました。12月3日には「からかい上手の高木さんVR 1&2学期」はOculus Questで販売中! Unity、UnrealEngineといったリアルタイム技術を活用し様々なコンテンツを提供するカヤックのXRチーム「Rewrite(リライト)」が企画・制作を行いました。

第4位:商談会・イベントに! オンラインイベントプラットフォーム「Remobiz(リモビズ)」がローンチ

画像

コロナ禍の中で生まれた新事業が、バーチャル上で安心して商談会やイベントができるオンラインイベントプラットフォーム「Remobiz(リモビズ)」です。4月に開発をスタートし、10月から正式にサービスをローンチさせました。新型コロナウイルスの収束が見通せないことからリアルイベントの開催自粛や中止が増える中、事業部も新たに設立しビジネス拡大を目指しています!

第3位:ウェルプレイドとRIZeSTが合併!

画像

カヤックの子会社であるesportsの企画・大会運営・配信・プロデュースを行うウェルプレイドと、eスポーツエンターテイメント事業を展開するRIZeST(ライゼスト)が11月27日に合併契約を締結しました。長らくeスポーツ業界で様々なサービスやコンテンツを提供し続けてきた2社の合併に、Twitterなどの各種SNSで驚きや期待の声を多くいただきました。2021年2月1日の正式合併後、日本最強のeスポーツリーディングカンパニーを目指します。ご期待ください!

第2位:移住への関心の高まりにより「SMOUT」ユーザーが2万人を突破!

画像

移住への関心が高まる中で、SMOUTのユーザーが2万人を突破しました。緊急事態宣言が一部で解除となった5月から急激に新規登録者数が伸び、5月から11月の7ヶ月だけで新規登録者数は約1万人増に! 朝日新聞やガイアの夜明け、スッキリ、NHKなど多くのメディアに取材いただきました。また6月に開催した初の大規模オンラインイベント「みんなの移住フェス2020」では、全国74の地域にご参加いただき、約6500人の地域への移住に関心の高い方に楽しんでいただきました。

第1位:ハイパーカジュアルゲーム3タイトルが合計1億ダウンロードを突破!

画像

2019年11月19日に配信を開始した「Park Master」、2020年4月14日に配信を開始した「Noodle Master」、同年7月17日に配信を開始した「Paint Dropper」のカヤックオリジナルのハイパーカジュアルゲーム3タイトルが10月に全世界で合計1億ダウンロードを突破しました。12月に発表されたアメリカの2020年無料ゲームTOP20には「Park Master」がランクイン! 世界中の皆さまに楽しんでいただけるよう、今後もステージ追加や改善を行なってまいります。

今年1年間も本当にありがとうございました!

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.