面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ
移住促進・関係人口創出(SMOUT)移住促進・関係人口創出(SMOUT)

地域に関わりたい人に声をかけることができる、関係人口と移住のためのスカウトサービス

関わる地域や移住先を決めるポイントは、行政の支援や立地だけではありません。
私たちは「人とのつながり」がいちばんの後押しになると考えました。
地域の人から「うちに来なよ」と声をかけられると、地域への訪問や移住への一歩を踏み出してくれるかもしれない。
その地域に思い浮かぶ人が増えていくと、また来てくれるかもしれない。
SMOUTは、地域と地域に関わりたい人をつなぐ、関係人口づくりと移住のためのマッチングサービスです。
2021年4月30日現在、登録者数2.5万人、649地域で活用されています。

関係人口・移住検討者と地域がダイレクトにつながれる

地域に移住したい人、関わりたい人は、自分のできることやプロフィールをSMOUTに登録しておくと地域からスカウトメッセージが届きます。
地域側は自分の地域の魅力や募集する人をプロジェクトとして掲載したり、情報発信します。
地域に興味を持ってくれた人や相性の良さそうな人を見つけたらメッセージ機能で、ダイレクトに双方向のコミュニケーションが可能です。インターネットを活用して関係を育み、お互いのタイミングがあった時に訪問や移住へとつなげることができます。

  • スクリーンショット1

話題の地域がわかる「ネット関係人口スコア」、「SMOUT移住アワード」

日本全国には約1800の地域があります。 いまどの地域が話題なのか、まちづくりが盛り上がっている地域はどこなのか。 それを可視化するためにSMOUTでは独自のアルゴリズムでインターネット上で話題の地域を算出し「ネット関係人口スコア」を発表しています。

また、各地域のプロジェクトに対してユーザーがファボ(興味ある)を押した数を集計し、その年の人気移住地域を決める「SMOUT移住アワード」も実施しています。

  • スクリーンショット2
© KAYAC Inc. All Rights Reserved.