面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Information

2009.05.29

高梨由記のお悩み相談

Information

先日、カヤックの平均年齢(27.2歳)をさくっと越える31歳になりました。

経験を積んだからこそみえることもたくさんあって、仕事も遊びも、楽しみながら三十路な日々をすごしています。
代表3人をはじめ、年齢に関係なくエネルギッシュに活躍する社員の方たちを見て、あんなふうにかっこいい大人になりたい!まだまだ新しくはじめたいことも、やりたいこともたくさんある!という思いを深めてはいるのですが、体力的にも落ちてきて徹夜がつらくなってきたり、なんとなく保守的な気持ちになりがちだったり、新卒やインターンなど若手のパワーにおそれおののいたり、と不安な要素がないとはいえません。

こういった不安を克服して、かっこよく歳をとるための秘訣を教えていただけないでしょうか?


あれれれ

前回に引き続き、似たような悩みですね。
30歳を超えた女性共通の悩みなのでしょうか……

前回の回答も参考になるとは思いますが、1つ、僕がずっとやっていることでお勧めを紹介します。
それは朝起きたら空にむかって、
「今日も1日最高です!ありがとうございます」
といいます。
そういう気分になれないときでも、必ずいいます。
そしてこのあとに、自分自身のこと以外に、他の人の笑顔についても思いをこめます。もちろんカヤックについてもね。

ポイントは必ず、自分の幸せも他の人の幸せも最後にありがとうとつけることです。

聖書にも「はじめに言葉ありき」とあるように、言葉が人をつくります。

「ありがとう」という言葉を先に言ってしまうと、ありがとうと言いたくなるような状況に体が勝手に動いてくれますし、そういうことが不思議と起きるようになっています。
だから先に言ってしまうのです。

……って自己啓発系の本に大体書いてます。

カヤックという会社は、「ありがとうの標語」で厚生労働大臣賞を取ったぐらいですし、その時の内容が新聞に掲載されたぐらいですから、ありがとうの言葉については、なみなみならぬ思い入れを持っていますし、その力を信じています。
せっかくカヤックにはいったのですから実践してみてください。

ありがとう

回答者:代表 柳澤大輔

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信