面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Services

2019.12.31

2019年 面白法人カヤック「10大ニュース」発表!

Services

早いもので、令和元年の2019年も本日最後の1日となりました。
本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

それでは今年も恒例の「カヤック10大ニュース」でカヤックの1年を振り返ってみましょう。
第10位からカウントダウン!

第10位:ハイパーカジュアルゲーム「Park Master」が全米第3位にランクイン!日本でもローンチ!

世界のスマホゲームランキングを席巻する「ハイパーカジュアルゲーム」というゲームジャンルにて、アメリカでローンチした「Park Master」が無料ダウンロードランキング全米3位にまで駆け上りました!「Park Master」は、他の車を避けながら、指で線を描いてうまく車を駐車をするゲームで、先日、日本でもローンチをしました!帰省や旅行時のお供に是非遊んでみてください。

第9位:まちづくりに関わる人のためのオンラインサロン「地域資本主義サロン」を開設

画像

カヤック柳澤をホストに、今話題の地域づくりに携わるキーパーソンをゲストに迎えて月一回行う「地域資本主義サロン ~まちづくりの先駆者と共に、成功&失敗事例を学び実践につなげる場所~」を12月18日に開設しました。同日行われた第1回には、スーパー首長の崎田恭平氏(宮崎県日南市長)を囲んで参加者とディスカッションし、大いに盛り上がりました。第2回、1月15日のゲストは島根県海士町「風と土と」代表取締役 阿部裕志氏。来年も引き続き、まちづくりを自分ごと化するための「学び」「共有」「仲間づくり」を支援していきます!

第8位:「まちの社員食堂」「うんこミュージアム」でグッドデザイン賞をダブル受賞

画像

カヤックが2018年4月、鎌倉にオープンした「まちの社員食堂」、そして2019年3月、株式会社アカツキライブエンターテインメントと共同で横浜にオープンした「うんこミュージアムYOKOHAMA」。ふたつの施設が2019年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。
食堂とうんこ・・・混ぜるな危険(!)のダブル受賞に社内は少しザワつきましたが、どちらも、あたりまえの存在と見なされがちなコンテンツに、デザインやクリエイティブの力で新たな価値を見出していくカヤックらしさが詰まっています。

第7位:新まちのシリーズ続々誕生「まちの大学」開校

画像

「まちの社員食堂」、「まちの保育園」、「まちの人事部」、「まちの映画館」に続く「まちの」シリーズ第5弾として、5月に開校した「まちの大学」は、フード学部・ボディ&マインド学部・アイデア学部の3つの学部から成る、鎌倉に根ざしたコミュニティスクールです。来年以降も、鎌倉で新しいブランド開発をする「フルーツバー開発講座 with PALETAS」や、「鎌倉で学ぶ禅とマインドフルネス講座」など、「人」と「学び」に出会える講座をご用意しています!

第6位:カヤック初の起業支援拠点 「HATSU鎌倉」誕生

画像

神奈川県とカヤックが共同で運営する若年層を主なターゲットとした起業支援拠点「HATSU鎌倉」が11月に鎌倉・大町に誕生しました。地域コミュニティが起業を支援するという新しいコンセプトで、神奈川発の起業家を育てていきます。オープニングイベントには、神奈川県の黒岩知事もお越しになり、熱気に包まれた会となりました。

第5位:NISSAN「Invisible-to-Visible(I2V)ドライビング」のお披露目をCES2019(米・ラスベガス)で実施

画像

日産自動車が研究開発をしている未来のドライビングコンセプト「Invisible-to-Visible(I2V)」。 2019年1月8日より開催されたCES2019(米・ラスベガス)でのXR(VR+AR)技術を用いたデモ展示コンテンツの企画・開発・運用をカヤックでお手伝いしました。また2020年3月29日(日)まで森美術館にて開催される、「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命ー人は明日どう生きるのか」でも、カヤックが同コンテンツの出展協力をしています。

第4位:花王「エマール」とタカラトミー「リカちゃん」の異色コラボ実現 !「リカちゃんコーディネートメーカー」

画像

32穣通りのコーデが楽しめるという桁違いのスマートフォン専用コンテンツ「リカちゃんコーディネートメーカー」の設計・開発をカヤックがお手伝いしました。2019年11月20日〜2020年2月19日までの期間限定で公開されています。開始早々にTwitterを中心に大きな話題となり、限定ボトルは瞬殺で完売となりました。また、WebやTVなど各種メディアにも取り上げられています。

第3位:日本最大のゲーム/ eスポーツ専用施設「REDEE」来春オープン!

画像

レッドホースコーポレーション・電通・Next Group Holdings、そしてカヤックグループのウェルプレイドの4社が協業し、日本最大のゲーム/ eスポーツ専用施設「REDEE」を2020年3月1日(日)、大阪府吹田市 EXPOCITY内に開業します!「eスポーツ×学び」をコンセプトに、大会やイベント開催、コンピューターサイエンスをはじめとした広範な知識を取得できるコンテンツなどを提供します。現在、館長・オープニングスタッフを募集中!オープン日には「ウェルプレイドフェスティバル」を開催予定です!是非お越しください。

第2位:神奈川県SDGsつながりポイントにコミュニティ通貨「まちのコイン」を活用!

画像

「地域社会資本」である地域のコミュニティとの繋がりを促進する、仲間づくりのためのコミュニティ通貨「まちのコイン」サービスを今年リリースしました。今年9月に神奈川県SDGsつながりポイント事業に活用されることが決定し、11月21日から12月18日まで鎌倉市内で実証実験が行われました。来春には小田原で本格導入が予定されています。今後の展開にどうぞご期待ください!

第1位:「うんこミュージアム」が横浜、東京、上海に爆誕

画像

今年は、うんこに始まり、うんこで終わった年かもしれません。
8位に続いて、またしても「うんこミュージアム」がラインクインです。「うんこミュージアムYOKOHAMA」はオープン当初から大きな反響をよび、期間終了の9月29日(日)までには来場者が30万人を超え、大盛況となりました。その後も東京・お台場に「うんこミュージアムTOKYO」、さらには海を渡って中国・上海に「うんこミュージアムSHANGHAI」をオープン。クリスマスのプロポーズ企画やお正月のうん試しなど様々なイベントを展開し、新しいお出かけスポットとなっています。

今年1年間、本当にありがとうございました!

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.