面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

佐藤 征潤

Sato Seijun

企画部/ディレクター

あだ名
サトパン
佐藤 征潤

こだわりの仕事道具を教えてください。

声。前職は秋田県のテレビ局のアナウンサーで、ニュース番組のキャスターをしていました。
今も社内のイベントで司会をしたり、WEB動画のナレーションを担当することがあります。
自分が面白いと思ったこと、つくったものの魅力を自分の声で伝えたいです。

将来の野望は?

伝え手であり、つくり手。
リリーフランキーさんや、みうらじゅんさんのような面白いおじさん。

カヤックに応募し、入社しようと決めた理由を教えてください。

映画「海街diary」に感動し、鎌倉に住むことを決意。
直後にGoogleで「鎌倉 企業」と検索して、カヤックと出会いました。
「相手を否定せずにアイデアを出し合う」「24時間遊び、24時間働く」などの会社のカルチャーが、なりたい人間像と重なり応募しようと思いました。

カヤックのどんなところが面白いですか?

ものづくりへの熱。特にそれを感じるのは、月に1回開かれる「つくっていいとも!」という社内イベントです。
仕事とは関係なく自分のつくったものを発表するのですが、ものづくりを子どものように楽しんでいる光景が、とても美しいと感じます。

プロフィール

エンターテイメントが好きです。学生時代は演劇サークルや劇団で役者として舞台に打ち込み、テレビ局ではアナウンサー・記者として番組づくりに携わりました。面白いことを享受するのは楽しいですが、つくる側はとても大変。でもつくり手の意志が伝わった時の喜びはかけがえのないものです。その瞬間のために情熱を持ち続けたいです。

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信