面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ
住友生命「Vitality」みんなの#おうちVitality

お便り募集中

お仕事のご相談取材のご依頼などお待ちしております!!

お問い合わせ先はコチラ

住友生命「Vitality」みんなの#おうちVitality

おうちのなかで毎日楽しく続けられる運動コンテンツ

住友生命「Viltality」は、健康状態のチェックや歩行、運動といった日々の健康増進活動によって保険料が変動する健康増進型保険です。

しかし昨今、新型コロナウイルスの感染拡大によっておうち時間が増え、運動不足に悩む人も多く見受けられるようになりました。そんな中、おうちで毎日楽しく運動を続けられるようにという思いで生まれたのが、「おうちVitality」です。カヤックでは、キーメッセージ・ロゴの作成と、本サイト内の施策「みんなの#おうちVitality」の3コンテンツの企画・制作を担当しました。

真面目なものからシュールなものまで、おうち運動を毎日出題

「みんなの#おうちVitality」の第一弾コンテンツとして、「今日のおうちVitality」を公開。5月18日〜6月30日の期間中、毎日違ったおうち運動のお題をイラストとともに出題しました。お題は「息を吐きながら腹筋30回」「足を広く開いて四股踏み30回」などの真面目なものから、「結構な角度をつけて壁ドン 片手1分ずつ」「エネルギー放出の必殺技を繰り出すポーズ1分」などのシュールなものまで、さまざまな種類を用意。

また、「最後までできた!」「チャレンジはしてみた」「今日はおやすみ…」という3種類のシェアボタンを用意。いずれかを選んでシェアすると、その日のお題を達成したこととなり、さらに達成日数に応じて称号を付与することで、ユーザーのモチベーションアップにつなげました。

トップアスリートが考えるさまざまなおうち運動

第二弾コンテンツとして、「おうちでできる運動考えてみた」を公開。スミセイ"Vitality Action"『親子スポーツイベント』に参画いただいているさまざまな種目のアスリートに、おうちでできる運動を考えていただき、それぞれ動画で解説していただきました。また、ユーザー自身がおうち運動のアイディアを考えて投稿できるボタンも用意しました。

豪華声優による音声コンテンツ

第三弾コンテンツとして、「Vitality おうちボイス体操」を公開。大塚明夫さん、鬼頭明里さんという超豪華なお二方の声でおうち運動を楽しむことができるコンテンツとなっています。声優さんによってパターンを変え、大塚さんは渋い声で畳みかけてくる「ワイルド篇」、鬼頭さんは可愛らしく語りかけてくれる「マイルド篇」。どちらも、普通の体操ではなく、「お相撲さんのようにツッパリを繰り出して」「声を出して大爆笑して」など、シュールな体操として仕上げました。

ツイート数に応じてウェアラブルデバイス当選人数がアップ

「みんなの#おうちVitality」では、「おうちVitality」とつぶやかれた数に応じてウェアラブルデバイスの当選人数がアップしていくプレゼントキャンペーンも行いました。最大15,000ツイートで100名様にプレゼントする設計にしていましたが、フタを開けてみると、期間終了となる6月30日23時59分には24,186ツイートという結果に。

約1ヶ月半の期間中、本当にたくさんの方々におうち運動を楽しんでいただける施策となりました。また、その後、引き続きおうち運動を楽しむことができるコンテンツ「おうちVitality BINGO」を公開。運動習慣の継続に貢献できるよう、後続施策として実施しました。
https://vitality.sumitomolife.co.jp/campaign/home/

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.