面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Services

2021.07.30

全国の移住・関係人口担当者の学びの場、SMOUT地域ユーザーコミュニティ「どすこい!地域部屋」の参加者募集

Services

地域に行きたい人と地域の人をつなぐ移住スカウトサービス『SMOUT』は、このたび、地域ユーザー同士の交流を促すコミュニティ「どすこい!地域部屋」特設ページを公開しました。移住や関係人口創出に関する各地域の情報や事例を共有、学び合う場を目指します。

どすこい!地域部屋|SMOUT
https://smout.jp/community

ユーザーが主役のコミュニティ

「SMOUT(スマウト)」と「相撲」の響きが似ていることから「どすこい!地域部屋」と名付けられたこのユーザーコミュニティは、SMOUT運営スタッフだけでなく、有志の地域ユーザーに支えられて運営されてきました。
現在、宮城県気仙沼市、宮崎県椎葉村、宮崎県宮崎市、北海道下川町など全国から集まった100名近くの参加者が活動しています。

ここでは地域で移住者を取り合うのではなく、お互い切磋琢磨できるようなコミュニティを目指し、Slack(チャット)で日々のコミュニケーションやzoomでのオンラインワークショップ等に取り組んでいます。

現在は月に2回程度zoom上でワークショップを行っています。

ワークショップのログや動画アーカイブはSlack上で共有され、参加者はいつでも見直すことが可能。

最新事例の研究から、移住担当者ならではの悩み相談まで、役立つ話題を提供

地域部屋では、全国の移住・関係人口担当者の活動に役立つ様々な情報を、Slackでの気軽な会話や、ワークショップ・イベントなどで交換してきました。

<ワークショップ事例>
・過去最多!56人から応募を集めた豊岡市地域おこし協力隊募集のコツ教えます
・関係人口について学ぶ! 国交省「地域との関わりについてのアンケート」をもとにみんなでディスカッションしよう!
・【移住・関係人口担当者限定】『移住担当者の困りごと、共有しませんか?』
・移住施策整理シートを使って、新年度事業の整理してみよう!ワークショップ

7月からは「SMOUTぶつかり稽古」と題したSMOUTを有効活用するためのワークショップを本格的に開始し、初心者も含めたより多くの地域ユーザーに参加していただきやすくなりました。

春から移住担当になり、オンラインでの活動を模索中の方、
少人数の部署でもっと相談相手が欲しい方、
他地域での事例について学びたい方、
今移住希望者の求めることを知りたい方、
同じような立場の人となんとなく雑談してみたい方
など、地域で活動する多くの方々にとって有用な場になるよう、SMOUT本体と合わせて盛り上げていきたいと思います。

※地域部屋Slackに参加するには、まずSMOUTに地域ユーザーとして登録する必要があります。SMOUTへの登録、地域部屋の参加共に利用は無料です。

地域ユーザー(スカウトしたい人)として登録する|SMOUT
https://smout.jp/users/sign_up/scouters

どすこい!地域部屋に参加する|SMOUT
https://smout.jp/community/application

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.