面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Corporate

2021.06.18

まちのコインで難民さんが笑顔に! “誰一人取り残さない”社会の実現に向けたカヤックの取り組み

Corporate

6月20日は「世界難民の日」です。
「難民」とは、政治的な迫害のほか、武力紛争や人権侵害などを逃れるために、国境を越えて他国に庇護を求めた人々を指します。

紛争や迫害が身近にない日本では、どこか遠い国の話のように感じられる「難民」。
でも日本にも逃れてきた難民申請者は1万人以上います。そして、そのうちわずか0.4%しか「難民」と認められず、多くの方は認定されるまで、働くことができなかったり、保険に入ったりすることができません。

ここ鎌倉には、難民認定の手続きを待っている難民を支援するシェルター「アルペなんみんセンター」があり、5月からまちのコインを活用した神奈川県の「SDGsつながりポイント」のスポットになってくれました。

難民のみなさんの特技を生かした体験や母国を知ってもらう料理づくりなどをクルッポ(鎌倉市でのまちのコイン通貨名)と引き換えに提供してくれています。

  • 「スリランカ出身のフォジさんが本場の紅茶の淹れ方を伝授しますー300クルッポ」
  • 「ミャンマー出身のミミが手相鑑定しますー200クルッポ」

このシェルターにくるまでの難民さんたちの生活は社会とのつながりがほとんどなく、見知らぬ日本で家族も友達もいない孤独なものでした。でも、まちのコインを通して、地域の人との交流が始まったことで、難民さんたちの顔がみるみる明るくなり、口数も増えたそうです。
まちのコインが、難民さんと地域の方々をつながりをつくり、そして難民さんの生きる活力になりつつあります。

私たちはまちのコインの活用が広がることで、SDGsを知り・自分ゴト化し、そして難民さんももちろん"誰ひとり取り残さない" 社会の実現に近づくお手伝いができればと考えています。

6月20日は「世界難民の日」。
難民問題のことを身近に考えるきっかけにも、ぜひまちのコインを使ってみてください。

当日は、「アルペなんみんセンター」でオンラインイベントを実施する予定ですので、ぜひご参加いただき、SNSでシェアください!
100 クルッポ差し上げます。

世界難民の日アルペ・スペシャル ライブ 2021概要

日時:2021年6月20日(日)14時から15時(1時間)

配信: アルペなんみんセンターFacebookページにてFacebookライブ
https://www.facebook.com/arrupe.refugee/
(Facebook登録なしでもアクセスできます)

内容:アルぺなんみんセンターに暮らす難民さんたちが総出演!
・難民スペシャルライブ with 有坂美香
・アルペのシェルター施設紹介
・アルペに暮らす難民からのメッセージ

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.