面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Services

2021.03.10

神奈川県の起業支援拠点「HATSU鎌倉」から誕生した 10名の起業家が登壇するイベントを3月27日(土)に開催

Services

プレスリリース報道関係社各位

自立を目指す18歳以上の女性のための「ステップハウス」や、老舗日本料理屋での研修サービスなど、コロナ禍で生まれた新規事業を発表

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904)は、2019年11月より神奈川県から委託を受け、起業支援拠点「HATSU鎌倉(読み方:はつかまくら)」を運営しています。これまでに起業を目指す“チャンレジャー”34名を支援し、7名が県内で法人化、事業を開始しています。この度、2020年11月から約5ヶ月の支援を受けた第3期チャレンジャー10名の成果発表会を、3月27日(土)に「HATSU鎌倉」で開催いたします。

コロナ禍の中で取り組んだ、第3期チャレンジャーの事業構想

「HATSU鎌倉」では、開設から第1期・第2期のチャレンジャー22名の起業支援を行ってきましたが、2020年11月から始まった第3期チャレンジャーはコロナによって生じた課題に取り組む事業構想が多いという特徴があります。
「HATSU鎌倉」は、鎌倉をはじめとする神奈川県に愛着を持つ起業家と地域コミュニティを繋げることで、地域課題の解決に限らず、地域コミュニティが起業家を応援する仕組みづくりになると考えています。今後も、地域がその地域に根ざした起業家を支援し、より良い社会を作っていけるよう、「HATSU鎌倉」が両者をつなげるプラットフォームとなることを目指します。

第3期チャレンジャーのご紹介一例

●コロナ禍で増える虐待や孤独な18歳以上の女性を支援「ステップハウス」
元養護教諭の菊池操さんには、コロナ禍になり、家庭からのサポートがなく孤独に苦しむ卒業生からの相談が多く寄せられるようになりました。これまでも18歳以降は既存の支援の多くが対象外になることに課題を感じており、「子どもから大人」へのステップを歩める場所が必要だと考え、社会的自立のスタート地点に立てるようにサポートする施設「ステップハウス」の事業化を決意。HATSU第3期チャレンジャーとして、事業化を進め、「住まい」と「成長を一緒に振り返り、喜びあう個人面談やキャリア支援面談」などの「生活と心のアマヤドリ」を提供するサービスを4月から開始します。

●次世代型の鎌倉観光を目指し、老舗日本料理屋「鉢の木」などでの研修サービスを提供
現在大学4年生の楡井 雄志朗さんは、コロナ禍のため飲食業の宴会場などが空きスペースとなっているところに着目。空きスペースをワーケーションなどを考える企業の研修会場などとして提供するサービスの事業化を進めています。現在は、老舗日本料理屋「鉢の木」と提携しテストマーケティングを進める一方、ポストコロナに向けて研修施設の提供だけではなく、宿泊もセットにするなど鎌倉での新しい観光サービスを進める準備をしています。

●IT営業人材の育成に特化したサービスで法人化
総合商社と人材会社に勤務していた荻野嶺さんは、スキルのミスマッチにより非IT企業からIT企業への転職が難しい現状を解決するために、IT営業人材の育成に特化したZENFORCE(ゼンフォース株式会社)を設立しました。政策金融公庫や湘南信用金庫より1700万円の資金調達に成功しています

●茶葉のお試しサービス “Nice TEA Meet You”
横浜市在住の藤井正雄さんは、日本茶 / 台湾茶 / 紅茶など茶種に関わらず、世界中の厳選された高級茶葉を自宅で試飲することのできるECサービスを開発しています。生活習慣の変化から、良質な食に触れる機会が減っている現状を、流通方法の改善やユーザー体験の向上を通して解決しようと考え、事業化を決意。2021年3月末のサイトオープン時点では、国内外の著名メーカー/ブレンダー10社、40種類の茶葉を提供予定です。

チャレンジャー第3期事業内容詳細

第3期チャレンジャーの一覧と事業内容 

神奈川県担当者からのコメント

2019年11月の開設以来、「HATSU鎌倉」が提供する支援プログラムやコミュニティを活用して起業された方を数多く輩出するなど、一定の成果を生み出してきたと考えています。
コロナ禍により、「HATSU鎌倉」の利用が制限され、リアルに集まったり交流することが十分にできない中、オンラインを積極的に活用し、皆さま熱心に事業化に向け取り組んでおられ、非常に心強く感じています。
引き続き、県内で起業を目指す方の支援拠点としての役割を果たしていくため、株式会社カヤック様やサポーターの皆さまと連携していきます。

3月27日(土)ゼブラ起業家と鎌倉地域のPitch&Talk祭典 「HATSU FES」 概要

「HATSU鎌倉」でビジネスの力で地域課題の解決に取り組む第3期チャレンジャー10名によるショートピッチ、鎌倉の地域企業と連携したトークセッション、「HATSU鎌倉」発のサービス体験ができる、「HATSU FES」を初めて開催します。「HATSU FES」のテーマは共創”Co-Creation”。このテーマには、起業家と地域が手を取り合い新しい価値を作り上げていく共創の過程が、地域が起業家を応援する仕組みを作り、より良い社会を築いていくという思いが込められています。当日のトークセッションでは、チャレンジャーから鎌倉地域と連携し生まれた事業の話や、地域に根ざした社会性が高い事業のビジネスとして継続していくポイントについてもお話しする予定です。

日時:3月27日(土)10:00-16:00
開催方法:Facebook LIVEで配信します。
参加費:無料
詳細ページ:https://peatix.com/event/1842647/view

*新型コロナウイルスの状況を踏まえ、変更となる可能性がありますので、最新情報については詳細ページをご覧ください。

HATSU鎌倉概要

「HATSU鎌倉」は、神奈川県のベンチャー支援施策である「HATSU-SHINかながわモデル」を実現するために生まれた起業支援拠点で、神奈川県から委託され、カヤックが運営しています。行政と民間企業はお互いに持っている強みは違います。組織の垣根を越え混じり合い、地域課題を解決したい地域に愛着がある起業家と地域コミュニティが繋がることにより、地域社会をより良くしていくことを目指しています。

所在地:〒248-0007 神奈川県鎌倉市大町1丁目1-14
構造等:鉄骨造3階建
施設:延床面積327平米 キッチン付イベント会場、会議室(3室)、シェアオフィス等
Web: http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0604/hatsu

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.