面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Information

2020.04.06

「まちの保育園 鎌倉」が家庭内保育実施で利用料を減額します。

Information

「まちの保育園 鎌倉」は、鎌倉で働く人・暮らす人のための地域に根ざした保育園として活動してまいりました。2019年度から幼児クラスがスタートし、海はもちろん、子どもたちの足で一時間以上かかる山まで行動範囲が広がったり、まちの環境活動など積極的に経験できるようになり、それを憧れの眼差しで見つめる小さな子どもたちはどんどんチャレンジしていく様子がうかがえ、まさに子どもたちが開拓者となってこの保育園をつくる、充実した一年になりました。

いよいよ進級・入園というタイミングで新型コロナウイルスの感染が各地で広がりつつあり、収束の目処が立たない状況となっています。感染リスクが生じていることから、感染拡大を防止するため、ご家庭での保育の呼びかけを開始するとともに、家庭内保育をご対応いただける方向けに保育園の利用料の負担を少しでも軽減できるよう減額対応を実施いたします。
「まちの保育園 鎌倉」公式サイト:https://hoikuen.kayac.com/

登園自粛にかかる利用料の減額対応

登園自粛の協力要請を行った期間に、自宅保育にご協力いただいた日数について月額の利用料を日割りで軽減いたします。

対象者 保護者のうち、新型コロナウイルス感染予防のために育児休業中又はテレワーク、自営業、休職中などご家庭での保育にご協力いただいた方
期間 2020年3月2日〜4月30日
5月以降につきましては、4月25日頃までに判断いたします。
対象料金 ・保育料(2歳児まで) ※保育無償化の金額を限度といたします。
・副食費(3歳児から)
・おむつ代(1歳児まで)
詳細はこちら:https://hoikuen.kayac.com/kids/
軽減額の日割り計算 対象料金÷該当月の施設開所日数✕家庭で保育を行った日数
・上記計算後10円未満は切り捨てとなります。
・家庭での保育を行った日は、日曜・祝日を除いて計算します。
上記で計算した軽減額を、家庭で保育いただいた日数に応じて利用料請求額へ反映いたします。なお、手続きはコドモンを通してご連絡いたします。

今後、登園自粛者の人数に合わせて、職員の出勤制限も対応してまいります。

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.