面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Corporate

2019.06.17

まちの大学 面白企画術を学ぶ全6日の講座(38,880円) 、経営とクリエイティブの両立を学ぶ集中2日間(48,600円)講座が開講!

Corporate

6月29日にいよいよ、まちの大学 アイデア学部「突破クリエイターコース」が開講します。

「え?それ、どうやって通したの!?」と思わず言ってしまう広告やコンテンツで、様々な壁を「突破」してきたクリエイターたちから学ぶ講座です。何を考えて企画を発想したのかを直接お聞きし、参加される皆さまにとっての壁を超える気づきを得られる機会としたいと考えています。ぜひ、ご参加ください!

講座の参加申込締切は、6月22日中まで、です。

講師として、視聴率30.4%の伝説番組「電波少年」のプロデューサー・土屋敏男さん(日本テレビ放送網株式会社 日テレラボ シニアクリエイター)、長寿CM「サントリーBOSS『宇宙人ジョーンズ』」で知られる福里真一さん(ワンスカイ クリエイティブ・ディレクター/CM プランナー/コピーライター)をはじめ、尾上永晃さん(株式会社電通 CDC プランナー/イラストレーター/コピーライター)、柳沢翔さん(映像ディレクター)、立道 嶺央さん(POMPON CAKES店主)をお招きし、モデレーターは面白法人カヤック・クライアントワーク事業部長の北川尚宏が務めます。

さらに、8月3日・4日に夏期集中講義として「クリエイターマネジメントコース」を開講します。クリエイティブな組織、クリエイターが活躍する組織のつくり方を学ぶ2日間の講座です。これからの経営にとって経営とクリエイティブの融合が重要になる、このテーマをしっかりと掘り下げられる対話の場とし、何から始めるべきかその入り口を掴む場としていただけるようにしたいと考えています。

講師として、「Soup Stock Tokyo」で知られる遠山正道さん(株式会社スマイルズ代表取締役社長)、カンヌ広告祭金賞他受賞の世界的広告クリエイター・福田敏也さん(777CreativeStrategiies代表取締役) 、「くまモン」を生み出した水野学さん(good design company代表/クリエイティブディレクター)をはじめ、西村真里子さん(HEART CATCH 代表取締役) 、齋藤繁久さん(GROOVE X株式会社 人事) 、神谷俊さん(面白法人カヤック 社外人事、 株式会社エスノグラファー 代表取締役)をお招きし、モデレーターは面白法人カヤック代表の柳澤大輔が務めます。

まちの大学は、カヤックが2018年に立ち上げた「まちの」シリーズの第5弾です。鎌倉に住む人、鎌倉で働く人を増やしたい。人と人がつながる場をつくり出したい。そんな思いから、「まちの社員食堂」、「まちの保育園」、「まちの人事部」、「まちの映画館」を立ち上げてきました。

「まちの大学」は、鎌倉に根ざしたコミュニティスクールです。フード学部・ボディ&マインド学部・アイデア学部の3つの学部に分かれ、それぞれの学部長(キュレーター)によって運営されます。

地域には、それぞれ固有の文化や昔から引き継がれてきた智恵があります。「まちの大学」では、そうした地域ならではの強みをカリキュラム化してまいります。そして、学びを媒介に人と人がつながり、「まちの大学」での学びが、再び地域の強みに還元されていく場を目指しています。

みなさまのご参加をお待ちしております。

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信