面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Information

2011.06.06

ワガシャのホープ「佐久間祐司」

Information

言わせてください。「この漢(ヲトコ)は最高です」

佐久間祐司、通称「サックマン」。

社内では親しみをもってそう呼ばれてますが、でもよくよく考えたらサックってコンドームの通称でもあるから、コンドームマンだとしたら微妙か。

本人はどう考えているんでしょうか……

でもあだ名にマンがつくなんて素敵ですからね。プラマイ0か。

ちなみに、僕は子供の頃から、マンをつけると何でもかっこよくなるという印象がありまして、消しゴムマンとか、鉛筆マンとかそういうのならまだわかるのですが、「おはようまん」とか「ありがとまん」とか、どんな言葉にもまんをつける癖があります。

で、このサックマンですが、人事系コンサル会社では定評のあるワトソンワイアットという会社から転職してきただけあり、人事系は非常に強いし、何よりコンサルタントを志望してただけあり頭がいいです。

実は過去に何度か、僕の連載のBLOGに乗せる文章で、自分でもまだ論旨が浅いなと思うような内容の記事をサックマンに見せるとどこが論理的に矛盾があるだとかここをもっと補強した方が良いというかなり適切なアドバイスが返ってきます。

非常に参考になりますし助かります。ありがとう。

そして、人事系の経験をいかし、カヤックでは新卒説明会をしきってくれています。新卒採用を定期的にやってみてわかりましたが、ようやく終わったと思った頃に、もう次の年の準備がはじまります。

ほんとに大変です。専属でやっている人がいるのもよくわかる。

それでもカヤックの場合は多くのプロジェクトを兼任する人間ばかり。新卒採用だけではなく、各種社内の研修やまた、海外への留学経験をいかし、英語の翻訳を自らしたり、翻訳業者とのやりとりをしてくれています。

もともとは、何かのイベントで知り合い、ちょうど転職を考えている時に、役員3人で口説いたわけですが、来てくれてよかったです。

他の会社ではできないような独創的で理想的な人事システムを取り入れることを目標により一層今の状況に甘んじることなく最新の事例を勉強をして社内にそういった方面の知識を吹き込んでください。

進め!サックマン!

この先どこまで伸びていくのか!?という末恐ろしさを覚え、武者震いさえ感じております。
せん越ながら、今後も今の自分に満足することなく、謙虚さ、素直さを忘れず、常に変化し続けていって欲しいという思いと共に、万歳三唱を贈りたいとおもいます。
賛辞者:代表 柳澤大輔

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信