面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Services

2019.08.21

カヤックLiving x ADDress業務提携を発表!移住・多拠点居住に関心をもつ人をサポートし、新時代のライフスタイル実現に貢献 〜3ヶ月限定で「SMOUT」ユーザーは「ADDress」に”無料”でお試し滞在体験可能に!〜

Services

プレスリリース報道関係社各位

移住スカウトサービス「SMOUT」を運営する株式会社カヤックLiving(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:松原佳代、中島みき、土屋有、以下「カヤックLiving」)と、定額制で全国どこでも住み放題の多拠点コリビング(co-living)サービスを展開する株式会社アドレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐別当隆志、以下「ADDress」)が、8月19日より事業提携をすることを発表いたします。
本提携により、移住や多拠点居住に興味を持つ人たちが、地域や仕事、住まいとなるADDress拠点の情報をSMOUTのプラットフォーム上でワンストップで得ることができるようになります。またSMOUT登録ユーザーであれば、3ヶ月限定で1人1回に限りADDress拠点を無料で利用できるキャンペーンを実施いたします。このキャンペーンを活用し、各地域への訪問や仕事、地域との交流を通して、移住・多拠点居住へのきっかけづくり促進を狙います。
本提携の背景として、三大都市圏に住む20 代の4人に1人が地方移住に関心があるという調査結果があり(*)、この関心層に向けて、移住のきっかけづくりができないかと考えました。現在、SMOUTの登録者数は約6,000人で、約30%が20代と若い世代を中心に、関心をいただいております。一方で、今年4月にサービスを始めたADDressも現在約2,000人より会員登録希望をいただいておりますが、20-30代が約60%を占めており、地域への関心や働き方に多様性を意識するなど、所有から利用へと移りゆくミレニアル世代の行動変容が伺えます。

「好きな場所で、好きな時に暮らす」という共通する考えをもつ両社は、多拠点居住体験が移住や関係人口のきっかけになり、都市一極集中の社会課題解決の糸口になることを目指します。その結果、その人らしい、暮らし方・働き方を選べる新時代のライフスタイルの実現に貢献して参ります。

*参考:平成 29 年度国土交通白書平成 29 年度国土交通白書

◆事業提携内容

SMOUT上の各地域情報内に、ADDressの拠点情報と家守(管理人)による食やイベントなどの地域情報を自由に投稿できる機能を追加。
SMOUT上にADDress特集ページ(https://smout.jp/features/19/plans)を開設。第一弾として、全7拠点(鎌倉、南伊豆、二子玉川、清川、別府、日南、京都)の掲載から開始し、順次他拠点を追加予定。
期間限定でSMOUT登録ユーザーは、ADDress拠点を無料でお試し滞在体験できるキャンペーンの実施。

*1 2019年9月15日(日)〜2019年12月14日(土)
*2 家守とは、利用者と地域の方とのコミュニティを作り交流を深める役割

◆SMOUT登録ユーザー向け【ADDress拠点無料でお試し滞在体験キャンペーン】詳細

SMOUTユーザーであれば、期間中、お1人様1回に限りADDress拠点を無料でお試し滞在体験することができます。
期間:2019年9月15日(日)〜2019年12月14日(土)
回数:お1人様1回
利用人数:対象拠点で同時に利用可能人数は1日に1名のみ
利用滞在数:1滞在(1日〜3日まで)
予約期間:*第1弾から第6弾に分けて、予約可能期間内が異なります
第1弾 9月15〜30日 <予約可能期間 8月19〜31日>
第2弾 10月1〜14日 <予約可能期間 9月1〜14日>
第3弾 10月15〜31日 <予約可能期間 9月15〜30日>
第4弾 11月1〜14日 <予約可能期間 10月1〜14日>
第5弾 11月15〜30日 <予約可能期間 10月15〜31日>
第6弾 12 月1〜14日 <予約可能期間 11月1〜14日>

利用フロー
滞在希望日と場所を申請フォームに必要項目を記入の上、申請
利用可否をSMOUT公式アカウントから連絡
利用可能な場合は、ADDressより連絡があり必要事項を入力

【定額制の多拠点コリビングサービス「ADDress」:都心部と地方の人口をシェア】

ADDressとは : https://address.love/
ADDress は、登録拠点ならどこでも住み放題になる、サブスクリプション型の多拠点居住のシェアサービスです。働き方の多様化や、さまざまなライフプランに応じた生活拠点の 気軽な変更を可能にします。地方にとっては、都市部に集中していた人口の地方への受け皿ができることで、短期的な観光ではなく、関係人口の増加による消費・地域活動を通した地域の価値を高めることにもつながります。
各拠点は、個室を確保しつつも、シェアハウスのようにリビング・キッチンなどを共有します。空き家や別荘を活用することでコストを抑えながら、リノベーションによる快適な空間を提供し、光熱費、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃も含めて月額4万円からの低価格を実現します。会員同士や地域住民との交流の機会も提供し、会員は様々な地域で新たなコミュニティに出会えます。少子高齢化の人口減少時代において、移住ではなく都心部と地方が人口をシェアリングする多拠点居住のサービスを低価格で提供します。

■株式会社アドレス 概要
設立:2018年11月30日
代表取締役社長:佐別当 隆志
本社所在地:東京都千代田区平河町 2-5-3
事業内容:多拠点居住サービスの提供

【移住スカウトサービス「SMOUT」とは】

「暮らしをつくろう」をビジョンとし、インターネット事業を展開する面白法人カヤックの子会社カヤックLivingが運営する移住スカウトサービス「SMOUT」(2018年6月開始)。暮らしの選択肢のひとつとして、地域に関わる暮らしを提案しています。SMOUTでは、いま話題の地域や移住促進に積極的な地域が参加し、自分たちの地域が求める人や地域の活動をプロジェクトとして掲載し、相性の良さそうな人材をスカウトすることができます。地域に関わりたい人、地域の仕事を探している人は、SMOUTにプロフィールを登録しておくと、マッチする情報やスカウトが届くサービスです。2019年8月19日現在、日本国内 192市区町村、海外5都市が参加、募集プロジェクトの数は500を超えています。
URL:https://smout.jp

■カヤックLiving 概要
会社名:株式会社カヤックLiving
所在地:神奈川県鎌倉市御成町11番8号
代表取締役:松原佳代、中島みき、土屋有
設立:2017年9月1日
事業内容:Webを活用した住まいと地域に関する面白クリエイティブ事業
サービス:SuMiKa https://sumika.me 、SMOUT https://smout.jp

URL:https://www.kayac-living.com

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信