面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Services

2016.05.02

JAGMO史上初!公演音源を当日限定販売!東方Projectコラボ「JAGMO - 幻想郷の交響楽団 - 」

Services

プレスリリース報道関係社各位

東方Projectフルオーケストラ公演「JAGMO - 幻想郷の交響楽団 - 」JAGMO史上初!CDや公演映像を当日会場限定で販売決定!!!

~ご要望にお応えし、当日券の若干数販売も決定~

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)が運営するゲーム音楽交響楽団「JAGMO」は、2016年5月3日(火・祝)に開催する同人ゲーム「東方Project」との初のコラボコンサート『東方Projectフルオーケストラ公演「JAGMO - 幻想郷の交響楽団 - 」』にて、公演当日、会場限定でJAGMO史上初となるCDならびに当日の公演映像を販売することを決定いたしました。

JAGMO - 幻想郷の交響楽団 -

公演特設サイト:http://tohoproject.jagmo.jp/

当日の公演映像販売について

ゲーム音楽史に残る様々な名曲をフルオーケストラで演奏してきたJAGMOが、初めてJAGMO主催の公演映像を販売いたします。会場にて限定販売されるカードに記載されたQRコードを読み取ると、当日演奏されたコンサート映像の中から『少女綺想曲』『上海紅茶館 ~ Chinese Tea, 月時計 ~ ルナ・ダイアル』『風神少女, 信仰は儚き人間の為に, フォールオブフォール ~ 秋めく滝』の3 曲を視聴いただけます。また、リハーサル映像などの特典映像の配信も予定しており、公演後もいつでもどこでも映像をお楽しみいただけます。

映像販売概要

公演のコンサート映像を販売してほしいとの数多くのお客様の声にお応えし、本公演ではQRコードを使ったデジタルコンテンツの配信サービス「TakeOutLive」と連携いたします。会場限定販売の「テイクアウトライブカード」をお求めいただきますと、リハーサルの様子を撮影した特典映像のほか、当日のコンサート映像の中から厳選された3曲を、お帰りの際、ご自宅など、いつでもどこでもご覧頂けます。

「TakeOutLive」詳細はこちら:
http://www.takeoutlive.com/

弦楽四重奏のCD販売について

過去の公演にて実施したアンケートで、多数いただいた「CDを発売してほしい!」「家でも聴きたい!」などといった数々のご要望に応え、弦楽四重奏で収録したCDを会場限定で販売いたします。公演当日にフルオーケストラで演奏される楽曲の中から、クラシック業界の最前線で活躍する若手奏者である、鍵冨弦太郎さん、對馬哲男さん、中村翔太郎、伊東裕さんをお迎えし、超絶技巧が冴え渡る珠玉の3曲を収録いたしました。

画像

■収録曲

01Bad Apple!!        作曲 ZUN 編曲 松崎国生
02
U.N.オーエンは彼女なのか  作曲 ZUN 編曲 松崎国生
03_亡き王女の為のセプテット  作曲 ZUN 編曲 松崎国生

奏者プロフィール

■1st Violin 鍵冨 弦太郎

5歳より奥村和雄氏にヴァイオリンの手ほどきを受ける。12歳で新潟市民芸術文化会館開館記念ガラコンサートのソリストとして秋山和慶指揮・東京交響楽団と共演。2002年、小澤征爾氏よりソリストに指名され共演。第72回日本音楽コンクール第1位。併せてレウカディア賞、鷲見賞、黒柳賞受賞。調布市芸術功労賞受賞。高校在学中にCD「ヴィヴァーチェ」「歌いだした鳥」をビクターエンタテインメントよりリリース。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を首席卒業後、同大学ソリストディプロマコースで研鑽を積む。辰巳明子氏に師事。 国内著名オーケストラ、ロシアの巨匠ドミトリー・キタエンコ氏、岩城宏之氏、飯守泰次郎氏、高関健氏らと共演。サンクトペテルブルク音楽祭に招かれるなど国内外問わず演奏活動を展開。 2010年、国際交流基金より大萩康司(Gt)、瀬尾和紀(Fl)とともにカナダ5都市に派遣され、各地で観客を魅了した。現在、様々な楽器との共演にも意欲的に取り組んでいる。

■ 2nd Violin 對馬哲男

東京芸術大学音楽学部器楽科卒業後、同大学音楽研究科修士課程修了。三菱地所賞、アカンサス音楽賞受賞。読売新人演奏会、藝大室内楽定期演奏会、JTが育てるアンサンブルシリーズ等に出演。第22回かながわ音楽コンクール最優秀賞、神奈川県知事賞受賞。第60回全日本学生音楽コンクール全国大会第一位。第23回リゾナーレ室内楽セミナー 優秀賞。これまでに物集女純子、水野佐知香、オレグクリサ、玉井菜採、堀正文、松原勝也の各氏に師事。現在読売日本交響楽団ヴァイオリン奏者。

■Viola 中村翔太郎

1989年生まれ、兵庫県三田市出身。4歳よりヴァイオリンを始め、2005年東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校入学を機にヴィオラに転向。2010年第15回コンセール・マロニエ21弦楽器部門第1位。「JTが育てるアンサンブルシリーズ」「リゾナーレ音楽祭」「プロジェクトQ」「藝大室内楽定期」「藝大モーニングコンサート」など数々の演奏会に出演。学内において同声会賞、アカンサス音楽賞、三菱地所賞受賞。平成23年度優秀学生顕彰優秀賞受賞。東京ジュニアオーケストラソサエティ講師。東京藝術大学卒業、現在NHK交響楽団ヴィオラ次席奏者。

■Cello 伊東裕

奈良県生駒市出身。6歳よりチェロを始める。日本演奏家コンクール小学生部門第1位、およびグランプリ受賞。泉の森ジュニアチェロコンクール小学生部門及び、中学生部門金賞。大阪国際音楽コンクール中学生部門第1位、及びジャーナリスト賞、大阪府知事賞受賞。日本音楽コンクール チェロ部門第1位受賞、及び徳永賞受賞。これまでに長岡京室内アンサンブル、関西フィル、日本センチュリー交響楽団、神戸市室内合奏団、藝大フィル他オーケストラと協演。小澤国際室内楽アカデミー、音楽塾オーケストラ、また中之島国際音楽祭、いこま国際音楽祭、武生国際音楽祭、ムジークフェストなら、北九州国際音楽祭等に参加。藝大にて福島賞、安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。サントリーホール室内楽アカデミー第3期フェロー。これまでに斎藤建寛、向山佳絵子、山崎伸子、中木健二各氏に師事。フィリップ・ミュレール、フランス・ヘルメルソン、アルト・ノラス、ダヴィット・ゲリンガス、グスタフ・リビニウス各氏のマスタークラスを受講。東京藝術大学音楽学部弦楽科を首席で卒業。同大学院音楽研究科修士課程在学中。

当日券の販売も決定!

当日券について、多くのお問い合わせやご要望を頂き、機材席等をお客様のお座席へと回すことが可能であるか検討を重ねました結果、若干数の当日券をご用意することが叶いました。当日券は各公演、開場の1時間前より当日券窓口にてお求めいただくことができます。チケットをお求めになることができなかったお客様は、ぜひとも当日券をご検討くださいませ。電話にてご予約も受け付けておりますので、ご検討下さいませ。
当日券ご予約受付はこちら:0570-00-3337

公演概要

■公演名

東方Projectフルオーケストラ公演「JAGMO - 幻想郷の交響楽団 -」

■日時

2016年5月3日(火・祝)
昼公演 開場/13:00 開演/14:00
夜公演 開場/17:00 開演/18:00

■会場

東京オペラシティ 3F コンサートホール タケミツメモリアル
〒163-1403東京都新宿区西新宿3-20-2
京王新線(都営地下鉄新宿線乗り入れ) 初台駅東口下車 徒歩5分以内
https://www.operacity.jp/concert/

■特設サイト

http://tohoproject.jagmo.jp/

■プログラム

<第一幕>

  • Bad Apple!!
  • 上海紅茶館 ~ Chinese Tea
  • 月時計 ~ ルナ・ダイアル
  • おてんば恋娘
  • U.N.オーエンは彼女なのか?
  • 亡き王女の為のセプテット

<第二幕>

  • ネクロファンタジア
  • 幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life
  • 人形裁判~人の形弄びし少女
  • 幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble

<第三幕>

  • 少女綺想曲 ~ Dream Battle
  • 月まで届け、不死の煙
  • 恋色マスタースパーク
  • 竹取飛翔 ~ Lunatic Princess

<第四幕>

  • 神々が恋した幻想郷
  • 風神少女
  • 信仰は儚き人間の為に
  • フォールオブフォール ~ 秋めく滝

<第五幕>

  • ハルトマンの妖怪少女
  • 霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion
  • 少女さとり ~ 3rd eye

<第六幕>

  • 砕月
  • 千年幻想郷 ~ History of the Moon
  • 六十年目の東方裁判
  • ネイティブフェイス
  • 感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind

◆「東方Project」について◆

ZUN氏が手掛けるシューティングゲームを中心とする作品を指す。独特な世界観と魅力的で可愛いキャラクターたちに日本のみならず世界中に東方ファンが存在し、今や同人ゲーム界で最大の市場を持つ。昨年20周年を迎え、最新作「東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.」をリリース。ゲームの制作はZUN氏が主宰する「上海アリス幻樂団」
http://www16.big.or.jp/~zun/

◆ゲーム音楽プロ交響楽団「JAGMO」について◆

JAGMOとはJApan Game Music Orchestraの略、日本初のプロによるゲーム音楽交響楽団として誕生。「ゲーム音楽を音楽史に残る文化にする」という理念のもと、ゲーム音楽を最高峰の生演奏で表現するというミッションを持つゲーム音楽を専門とする交響楽団。真田丸のオープニングを担当する三浦文彰を始め、20代日本人で世界的にで活躍する若手プロフェッショナル奏者を起用、日本で若者が敬遠しがちなクラシック演奏を気軽に聞きに来てもらうというコンセプトも併せ持ち、クラシック文化に貢献出来る楽団を目指す。

2015年は2月、7月、10月に東京でフルオーケストラ公演を開催。フランス・パリで開催されたジャパン・エキスポに出演し満員となる等世界規模での公演活動を続ける。

2016年1月にはゲーム祭典「ニコニコ闘会議」に出演。ゲーム音楽ステージでオープニングをつとめ、2016年3月5日(土)・6日(日)に「伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody - 」を開催。2日間にわたる総動員数は5843名。今年は5月に東方の音楽を用いた初のコラボレーションコンサート。2016年8月は第5回目となるフルオーケストラ公演を予定している。

http://jagmo.jp/

(C)上海アリス幻樂団
(C)JAGMO

カヤック会社概要

社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
所在地 神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2階
設立 2005年1月21日
代表取締役 柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜
事業内容 日本的面白コンテンツ事業

本件へのお問い合わせ先

取材関連

株式会社 カヤック 広報
MAIL: promo@kayac.com

公演関連

株式会社カヤック JAGMO担当
MAIL: jagmo-info@kayac.com
*記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信