面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Services

2015.07.23

「幻のシート」席も販売!ゲーム音楽交響楽団JAGMO 新シリーズ「伝説の音楽祭 - 勇者たちの響宴 -」

Services

プレスリリース報道関係社各位

ゲーム音楽交響楽団 JAGMO、2015年10月 東京公演決定。チケット発売開始!

~フルオーケストラ公演新シリーズ「伝説の音楽祭 - 勇者たちの響宴 -」 ~

画像

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤 大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)が運営するゲーム音楽交響楽団「JAGMO」は、2015年10月24日(土)・25日(日)に東京・新宿文化センター 大ホールにおいてフルオーケストラ公演新シリーズ「伝説の音楽祭 - 勇者たちの響宴 -」の開催を決定し、このたびチケット発売を開始いたしました。

JAGMOは本年2月に初のフルオーケストラ公演「伝説の交響楽団」、7月には戦闘曲を中心とした「伝説の戦闘組曲」を開催し、計1万5,000人を超える動員を達成しました。季節毎にコンセプトを定めた”伝説”のフルオーケストラ公演新シリーズとして、10月は秋にふさわしい色彩豊かなプログラムで音楽祭をイメージした「伝説の音楽祭 - 勇者たちの響宴 -」を開催いたします。演奏ゲームタイトル、曲目は2015年8月上旬以降順次公開いたします。

なお、本公演からの試みとして、JAGMOのメインユーザーが愛好する80年代後半〜00年代のゲームが持つ世界観をモチーフとした「幻のシート」「プラチナシート」「はがねのシート」「銅のシート」「こんぼうシート」といったシート名を採用し、販売を行っています。

画像

画像

◆公演概要◆

■公演名
『伝説の音楽祭 - 勇者たちの響宴 -』

■日時
・2015年10月24日(土)
(第一幕) 昼公演 開場/12:00 開演/13:00
(第二幕) 夜公演 開場/16:00 開演/17:00

・2015年10月25日(日)
(第三幕) 昼公演 開場/12:00 開演/13:00 第三幕

■ 場所:新宿文化センター大ホール(http://www.regasu-shinjuku.or.jp/bunka-center/traffic-access/)

■ チケット:
幻のシート 9,800円
プラチナシート 8,900円
はがねのシート 7,900円
銅のシート 6,800円
こんぼうシート 5,800円

■ チケット購入:
※ 各種プレイガイドで発売中
イープラス:http://eplus.jp/sys/T1U14P002138176P0050001

チケットぴあ:http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1531531&rlsCd=001

ローソンチケット:
http://l-tike.com/keyword/%EF%BD%8A%EF%BD%81%EF%BD%87%EF%BD%8D%EF%BD%8F%E3%80%80%E3%80%8E%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%A5%AD%E3%80%80%E2%88%92%E5%8B%87%E8%80%85%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E9%9F%BF%E5%AE%B4%E2%88%92%E3%80%8F/

■ プログラム
※8月上旬以降順次公開いたします。

● 音楽監督・指揮者
吉田誠(指揮者)
1987年兵庫県生まれ。5歳よりピアノを、15歳からクラリネットを、22歳から指揮を始める。2006年東京藝術大学入学後、渡仏。2008年フランス地方国立リュエル マルメゾン音楽院を審査員満場一致の最優秀賞ならびにヴィルトオーゾ賞を得て高等課程を最短二年で卒業。2009年パリ国立高等音楽院に首席入学。2012年ジュネーブ国立高等音楽院首席入学。平成20年度文化庁新進芸術家海外派遣研修員平成21,22,24年度財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生第9回KOBE国際学生音楽コンクール最優秀賞。第19回欧日音楽講座に於いて、ミシェル アリニョン特別賞を特設され授与。大阪フィルハーモニー交響楽団(大植英次氏指揮)と共演。NHK-TVにて放映、NHK-FMに放送される。第5回東京音楽コンクール木管部門第1位及び聴衆賞。小澤征爾監督ロームミュージックファンデーション指揮クラスのオーディションに合格、以後指揮セミナーを継続して受講。サイトウ キネン フィスティバル松本+松本市民芸術館共同企画「兵士の物語」に毎年出演。文化庁京都国民文化祭「オーケストラの祭典in長岡京」にて指揮。2014年トヨタ マスター プレイヤーズ、ウィーンソリストに抜擢され全国ツアーに参加。巨匠ペーター シュミードル氏と「クロンマー:2つのクラリネットのための協奏曲」を演奏。アルバム「くらりずむ」をリリース。これまで、サントリーホール、東京文化会館、紀尾井ホール、松方ホールをはじめ、国内各地の主要ホールでリサイタル、コンチェルトを行う。くらしき作陽大学指揮科非常勤講師。
ウェブサイト:http://makoto-­yoshida.com

● 音楽監督・編曲家
深澤恵梨香(編曲家)
1989年生まれ。東京都出身。日本作編曲家協会(JCAA)会員。 3歳からピアノを始める。 作曲家を志し、作曲を川崎絵都夫氏、フランス和声を國越健司氏に師事。 劇伴作曲家になるべく、 東京音楽大学作曲指揮専攻(映画放送音楽コース)に入学。 作曲を三枝成彰、千住明、服部克久、小六禮次郎、堀井勝美の各氏に師事。 大学在学中から、ゲーム音楽、演劇音楽の楽曲制作や、ポップスアーティストの楽曲編曲、また弦楽合奏やビッグバンドなどの様々な編成のコンサートを行った。 その活動が認められ、2013年には東京音楽大学芸術祭50周年大学公式企画で卒業生作曲家として招かれ、オーケストラ曲2曲を提供した。 2013年には、自身のバンド 「ERIKA FUKASAWA ORCHESTRA」を結成。 11月28日(木)に保谷こもれびホールでのライブを開催。 2015年、4月29日(水)にはモーションブルーヨコハマ にて【Spring Special Concert EFO Plays "FUSION"】を開催し、好評を博す。JAGMOでは”THE LEGEND OF RPG COLLECTION”シリーズでの編曲、フルオーケストラ公演シリーズ「伝説の交響楽団」「伝説の戦闘組曲」では多数の編曲を手がけ好評を博す。「伝説の音楽祭 - 勇者たちの響宴 -」よりJAGMO 音楽監督に就任。
ウェブサイト:http://www.erika-­fukasawa.com

● プロデューサー
泉志谷忠和(プロデューサー)
1987年生まれ。中学卒業後、アメリカに遊学。LAとラスベガスでショービジネスを学ぶ。慶應義塾大学SFC入学。卒業後は、音楽プロデューサーのもとに弟子入り後、大手外資メーカーを経て、独立。JAGMOを創設。2014年3月、ゲーム音楽フルオーケストラ公演”THE LEGEND OF RPG - でんせつのめいきょくおんがくかい -”をプロデュースし3,600名動員の満員公演に。のち、株式会社JAGMOとして法人化し、室内楽公演 フルオーケストラ公演からなる「THE LEGEND OF RPG COLLECTION」を発表。音楽3大要素から成る木管楽器を中心とした室内楽公演「第一章 伝説の魔法とメロディー」、弦楽八重奏公演「第二章 伝説の盾とハーモニー」、金管打楽にジャズピアノをゲストに迎えた「第三章 伝説の剣とリズム」、弾き振りのチェンバーオーケストラ公演「外伝 伝説のチェンバーオーケストラ」をプロデュースし、全てが満員御礼の公演となる。2015年2月史上最大規模のフルオーケストラ公演「伝説の交響楽団」をプロデュースし、シリーズ合計10,000人動員を記録し成功。2015年3月、事業譲渡を経て、面白法人カヤックに参画。2015年7月、初の海外公演となる「JAGMO巴里弦楽四重奏団」をフランスにて開催し5,000人を超える動員に。同月東京での戦闘曲を中心としたフルオーケストラ公演「伝説の戦闘組曲」をプロデュース。2015年10月「伝説の音楽祭 - 勇者たちの響宴 - 」プロデューサー。
ウェブサイト:http://mishiya.jp

■ゲーム音楽プロ交響楽団「JAGMO」について

JApan Game Music Orchestra 略して JAGMO。2014 年に交響楽団「THE LEGEND OF RPG COLLECTION」シリーズを発表。公演を重ね、1 年間での動員数は 1 万人を突破しています。同時に、クラシックコンサートへの協賛などを通じ、クラシック文化との連携を大切にし、トップクラスの若手演奏家を集め、ハイレベルな演奏を実現しています。2015 年 3 月に国際展開を目指し面白法人カヤックに参画。2015 年 7 月にはフランス・パリにてジャパンエキスポにて演奏を行い、好評を博しました。プロデューサー泉志谷忠和のもと、ヨーロッパ、アジア圏での公演を皮切りに、5 年以内に全大陸での公演達成を目標としています。

カヤック会社概要

社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
所在地 神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2階
設立 2005年1月21日
代表取締役 柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜
事業内容 日本的面白コンテンツ事業

本件へのお問い合わせ先

取材関連:株式会社 カヤック 広報 MAIL promo@kayac.com
公演関連:株式会社カヤック JAGMO担当 MAIL orchestra@ml.kayac.com
*本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信