面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

いい経営理念の定義と、他社の経営理念

経営理念について語る際は、本来は言葉の定義を明確にしたいという方もいると思います。

企業理念、経営理念、信条、社是、クレド、ビジョン……本来は、それぞれ微妙に定義が異なるのではないかと思います。

ですが、その違いをわかっている方は少ないですし、そんなにたくさんあってもわかりにくいので、カヤックにおいては会社が大切にしている理念のようなものの総称として「経営理念」という言葉を使っています。まずはそれをお断りしておきます。

その上で、各社の理念を見ていくとその会社が何を大事にしているかがわかります。さらに、いい理念は、唱えるだけで会社の戦術すら浮かんできてしまうものです。

ちなみにいい理念の定義を、カヤックでは下記のように考えています。

1.成長性を示唆していること
2.理念から戦略&戦術のヒントがあること
3.社会に貢献するものであること

会社が成長すべきか否かは意見の分かれるところかもしれません。ですが、会社というものは成長すべきものと考えますし、その成長過程でこそ、中で働く社員も成長できると考えています。

理念から戦略や戦術が見えることもそれなりに重要です。理念が漠然としすぎると何をする会社なのかがわかりませんし、迷った時の羅針盤になりえません。

解釈は人それぞれでよいとしても、その言葉を聞いてどんなことを自分がすればよいのか、何らかのイメージがわいてくるようなものであると良いと思います。

そして最後は、どんな形であれ社会に貢献するという思いが理念に込められていることです。成長していくと社会的責任が増えてきますから、最終的には社会に貢献する会社しか存続できないと思うからです。

ちなみに、このようにいったん定義はしているものの、厳密にこの3つの要素を必ず入れなければいけないかというと、必ずしもそういうことではありません。理念もその会社の個性ですので、正直どんな形でもよい。その会社が大切にしている価値観が伝わりさえすればよい。理念がないということを理念にしている会社もあります。また、本当に理念が素晴らしくても、実際にその通り活動できているかというとまた別の話になってきます。

そんなわけで、せっかくですので、理念オタクでもあるカヤック代表の柳澤が解説したくなるような理念をもった会社を紹介したいと思います。

柳澤が解説したい経営理念10選Img button yana

株式会社サイバーエージェント

「21世紀を代表する会社を創る」
引用元:https://www.cyberagent.co.jp/corporate/vision/

理念からはどんな事業をするのかは想像がつきません。ただ「21世紀を代表する」という表現からは、とにかくでっかい会社や影響力のあるインパクトのある事業をつくるんだなというイメージが伝わってきますし、大きくなっても代表する状況になるまではまだまだ走り続けるんだなというイメージがあります。そういう意味では生きた理念になっている感じがします。

課題は、22世紀になったらどうするのか?ということがありますが、おそらくそのときにはまた理念を変えるのだろうと思います。

キリン株式会社

「飲みもの」を進化させることで、「みんなの日常」をあたらしくしていく。
引用元:http://www.kirin.co.jp/company/vision/

非常に明快な理念です。事業領域と事業の社会的意義がはっきりと明示されています。

大企業になるともっと抽象的になってしまうケースが多い中で、ここまですっきり表現していただけると気持ちがよいです。上記で書いたい良い理念の定義にばっちりあてはまります。

また、「飲料で社会に貢献する」と言われると、まぁ、飲料メーカーだからそうだよね。で終わりそうですが、「飲みものを進化させて、みんなの日常を新しくする」と言われると、何か既存の飲みものの枠にとらわれなそうな商品ができそうですし、単に社会に貢献するだけじゃなく、日常を新しくすると言われると、何かよりワクワクすることができそうな気がしてきます。

株式会社バーグハンバーグバーグ

がんばるぞ
引用元:http://bhb.co.jp/company

理念としての体をなしてはいません。

ですが、このゆるゆるなところがいいという方がきっと集まるのでしょうし、がんばる理由なんかなくても、ただただがんばるってやっぱり大事ですし、そういった意味では意外と本質的な理念だと個人的には思います。

アマゾンジャパン株式会社

地球上で最もお客様を大切にする企業であること
引用元:http://amazon-jp-newgrads.com/message

この会社が何を一番大切にするのかが明快で、よいです。

以前、amazonはザッポスという顧客サービスが非常にユニークな会社を買収しましたが、この理念を見て初めて納得しました。これを社内の隅々まで徹底していたら本当にとてつもない企業になるのだろうと思います。

事業領域がまったく絞られていないのがよいのかどうかといったところですが、まったく絞っていないからamazonでは何でも扱っているのだと思います。

NIKE, Inc.

BRING INSPIRATION AND INNOVATION TO EVERY ATHLETE IN THE WORLD
*IF YOU HAVE A BODY, YOU ARE AN ATHLETE.

訳:世界中の全てのアスリートにインスピレーションとイノベーションをもたらす
引用元:http://about.nike.com/

非常にNIKEらしい理念です。アスリートとともにあるということ。インスピレーションとイノベーション。どちらもかっこよすぎる言葉です。

この理念を思い浮かべるだけで、NIKEらしさが保たれそうです。

Facebook, Inc.

To give people the power to share and make the world more open and connected.
訳:誰もが情報を共有できる、オープンでつながりのある世界を実現する
引用元:http://newsroom.fb.com/company-info/

まさにFacebookは理念通りのサービスといえます。理念ひとつとっても、Googleとはまた違ってFacebookらしい感じが出ています。

株式会社ポケモン

ポケモンという存在を通して、現実世界と仮想世界の双方を豊かにすること
引用元:http://www.pokemon.co.jp/corporate/job/saiyo/message/

社名にポケモンと入っているくらいですから、当然ポケモンのことしかしないということで、理念にも「ポケモンという存在を通して」というキーワードが入っています。ポケモンがなくなるときはこの会社の存在も終了か、新たに理念を変えるという覚悟が伝わってきます。

そして、「現実世界と仮想世界の双方を豊かにする」、この表現がとてもよいです。現実世界を豊かにする、だけでは凡庸ですが、仮想世界に対する視点を入れたことで、ハッとさせられます。

世の中にはまだ仮想世界を軽視している人たちも数多くいます。でも、ゲームをつくっている人間なら共感できますが、仮想世界も現実世界と同じくらい、リアルで重要だと思うのです。そこの視点に気づかせてくれます。

ただし、仮想も現実も同じだと大半の人が認めたとき、表現はもうひとひねりする必要があるかもしれません。

株式会社 鳥貴族

焼鳥で世の中を明るくする
引用元:http://www.torikizoku.co.jp/company/philosophy/

これもまた潔いです。何をするかが明確です。「焼鳥」と入れてしまうと事業の領域が狭くなるのではないかと、理念を考える側は恐れてしまうものですが、そんなことはない。どうでしょうか。この理念を聞いていて、不思議と逆に焼鳥が無敵に思えてくるというか、焼鳥に宇宙が詰まっている。何でもできそうな気がしてきませんか。焼鳥屋の再定義すらしてしまおうという気になる。絞ることは決して悪いことではないのです。

株式会社壱番屋

ニコニコ・キビキビ・ハキハキ
引用元:https://www.ichibanya.co.jp/comp/info/ideology/

これは実は社是とされています。ですが、個人的にはこれを経営理念にしちゃってもよいのではないかと思います。一見すると、この表現では何の事をやるのかはさっぱりわからなそうに見えますが、これを大切にするということはサービス業なのだろうなということは推測がつきますし、これが戦略上強みになるような事業しかしないということでは、事業領域を語らず逆に語るということに成功しています。そして、大切にしている価値観がキャッチーに伝わります。

株式会社ダスキン

一日一日と今日こそは
あなたの人生が(わたしの人生が)
新しく生まれ変わるチャンスです

自分に対しては
損と得とあらば損の道をゆくこと
他人に対しては
喜びのタネまきをすること

我も他も(わたしもあなたも)
物心共に豊かになり(物も心も豊かになり)
生きがいのある世の中にすること
ありがとうございました
合掌

引用元:http://www.duskin.co.jp/company/rinen/

何の事業をしているのかは、この理念からはまったく想像がつきませんが、なんだか人に対する考え方が伝わってきます。

また、この理念に対して、Webサイトには見出しがついており、「祈りの経営」と書かれています。

確かに経営をしていると経営者は時に祈りを捧げたくなるようなときは多々ありますが、それを全社員にまで浸透させ、「祈りの経営」と名付け、さらには最後に合掌で締める。まさにこの会社の大切にしている価値観が伝わってくる気がします。

おまけ:100社の経営理念を調べてみた

※50音順

1.株式会社アイスタイル

生活者中心の市場創造
引用元:http://www.istyle.co.jp/company/vision/

2.株式会社アサツー ディ・ケイ

「伝える」の先へ行く。
引用元:https://www.adk.jp/about/vision/

3.アサヒ飲料株式会社

安心して飲めるおいしい商品づくりを通じて社会に貢献。
引用元:http://www.asahiinryo.co.jp/company/rinen/

4.株式会社アマナ

アマナグループの経営理念は、"人が中心"と考え、日々、表現への"こだわり"を切磋琢磨し、そこから生み出された"役に立つ創造力"で社会のビジュアル・コミュニケーション活動に貢献します。
引用元:http://amana.jp/company/information/management.html

5.株式会社アミューズ

感動だけが人の心を撃ち抜ける。
引用元:http://ir.amuse.co.jp/company/philosophy.html

6.伊藤忠商事株式会社

伊藤忠グループは、個人と社会を大切にし、未来に向かって豊かさを担う責任を果たしていきます。
引用元:http://www.itochu.co.jp/ja/about/mission/

7.株式会社エイチ・アイ・エス

ツーリズムを通じて、世界の人々の見識を高め、 国籍、人種、文化、宗教などを超え、世界平和・相互理解の促進に貢献する。
引用元:http://www.his.co.jp/company/charter.html

8.株式会社エイチーム

「みんなで幸せになれる会社にすること」「今から100年続く会社にすること」
引用元:http://www.a-tm.co.jp/corporate/

9.エキサイト株式会社

心満たされる、コミュニケーションへ
引用元:http://corp.excite.co.jp/mission/

10.株式会社NTTドコモ

私たちは「新しいコミュニケーション文化の世界の創造」に向けて、個人の能力を最大限に生かし、お客様に心から満足していただける、よりパーソナルなコミュニケーションの確立をめざします。
引用元:https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/about/philosophy_vision/philosophy/index.html

11.エン・ジャパン株式会社

「人間成長」の実現 より多くの人が、働くことを自らの成長ステージと捉え、心技一体のプロとして、心物両面で豊かになる社会をつくる。
引用元:http://corp.en-japan.com/profile/philosophy.html

12.株式会社enjin

勝つ広報を
引用元:https://www.y-enjin.co.jp/message/

13.株式会社オプト

ACTION! opt ism
引用元:http://www.opt.ne.jp/company/philosophy/

14.株式会社オリエンタルランド

自由でみずみずしい発想を原動力に すばらしい夢と感動 ひととしての喜び そしてやすらぎを提供します。
引用元:http://www.olc.co.jp/company/philosophy/

15.株式会社カカクコム

「ユーザー本位の価値あるサービスを創出しつづける」生活者視点の新しい価値を提供して、日々の生活を豊かに
引用元:http://corporate.kakaku.com/company/policy

16.株式会社学情

お客さまとの共歓共苦
引用元:http://company.gakujo.ne.jp/company/message/index.html

17.カゴメ株式会社

時代を経ても変わらずに継承される「経営のこころ」
引用元:http://www.kagome.co.jp/company/about/vision/index.html

18.株式会社カプコン

遊文化をクリエイトする感性開発企業・カプコン
引用元:http://www.capcom.co.jp/ir/company/philosophy.html

19.川崎重工株式会社

世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献する"Global Kawasaki"
引用元:https://www.khi.co.jp/company/statement/index.html

20.ギャガ株式会社

特異性ある創造により 「素晴らしい映画文化と映像産業に貢献」し
・社会に認められ、社会に貢献できる企業
・会社とステイクホルダーに繁栄をもたらす企業
・社員の自己実現と幸福をもたらす企業
を目指します。
引用元:http://www.gaga.co.jp/pages/company/index

21.キャノン株式会社

共生
引用元:http://web.canon.jp/corporate/vision/philosophy.html

22.株式会社ギャプライズ

いつも心にエンタテインメント
引用元:http://www.gaprise.com/philosophy/

23.Google.inc

1.ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2.1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3.遅いより速いほうがいい。
4.ウェブ上の民主主義は機能します。
5.情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6.悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7.世の中にはまだまだ情報があふれている。
8.情報のニーズはすべての国境を越える。
9.スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10.「すばらしい」では足りない。
引用元:http://www.google.com/intl/ja_JP/about/company/philosophy/

24.クックパッド株式会社

料理を楽しみにすること
引用元:https://info.cookpad.com/corporate/philosophy

25.グリー株式会社

毎日を楽しく幸せに、社会を自由で効率的に。
引用元:http://corp.gree.net/jp/ja/corporate/mission/

26.株式会社gloops

みんなの手に、新しい遊びを。
引用元:http://gloops.com/company/vision/

27.株式会社ぐるなび

日本発、世界へ
引用元:http://www.gnavi.co.jp/company/profile/rinen/

28.コナミホールディングス株式会社

私たちコナミグループは、「価値ある時間」の創造と提供を通して、常に期待される企業集団を目指します。
引用元:https://www.konami.com/corporate/ja/philosophy/

29.株式会社サイゼリヤ

人のため 正しく やさしく
引用元:http://www.saizeriya.co.jp/corporate/idea/guide/

30.サイブリッジグループ株式会社

「成長追求」
社員の成長、会社の成長によってより良い社会を実現する。
引用元:https://www.cybridge.jp/corporation/

31.三幸製菓株式会社

幸せのシーンを一人でも多くの人へ。
引用元:http://www.sanko-seika.co.jp/company/philosophy.php

32.サントリーホールディングス株式会社

人と自然と響きあう
引用元:http://www.suntory.co.jp/company/philosophy/

33.株式会社サンリオ

Small Gift Big Smile
ほんの小さな贈り物が大きな友情を育てます
SOCIAL COMMUNICATIONのサンリオ
引用元:http://www.sanrio.co.jp/corporate/about/spirit/

34.GMOペパボ株式会社

もっとおもろしろくできる
引用元:https://pepabo.com/company/vision/

35.株式会社ジュピターテレコム

もっと、心に響かせよう。
もっと、暮らしを支えよう。
明日を、未来を、拓いていこう。
引用元:http://www.jcom.co.jp/corporate/aboutus/vision/mission.html

36.松竹株式会社

日本文化の伝統を継承、発展させ、世界文化に貢献する。
時代のニーズをとらえ、あらゆる世代に豊かで多様なコンテンツをお届けする。
引用元:http://www.shochiku.co.jp/company/about/policy.html

37.昭和シェル石油株式会社

私たちのエネルギーで未来を元気にします
引用元:http://www.showa-shell.co.jp/profile/mp/vision.html

38.株式会社CINRA

幸せのきっかけを、多くの人に届ける
引用元:https://www.cinra.co.jp/message

39.株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス

最高の「物語」を提供することで、世界中の人々の幸福に貢献する。
引用元:http://www.hd.square-enix.com/jpn/company/philosophy.html

40.株式会社スクー

インターネット学習で人類を変革する
引用元:http://corp.schoo.jp/

41.株式会社スタートトゥデイ

いい人をつくる
引用元:http://www.starttoday.jp/?page_id=1829

42.株式会社セプテーニ

ひねらんかい
引用元:https://www.septeni.co.jp/company/index.html#philosophy

43.株式会社セブン・イレブン・ジャパン

既存中小小売店の近代化と活性化
共存共栄
引用元:http://www.sej.co.jp/company/principle.html

44.セントラル警備保障株式会社

一、仕事を通じ社会に寄与する
一、会社に関係するすべての人々の幸福を追求する
引用元:http://www.we-are-csp.co.jp/company/tabid/140/Default.aspx

45.タイガー魔法瓶株式会社

食卓に、温もりの魔法を。
引用元:http://www.tiger.jp/corporate/policy.html

46.大日本印刷株式会社

DNPグループは、人と社会をつなぎ、新しい価値を提供する。
引用元:http://www.dnp.co.jp/about/group_vision/index.html

47.株式会社 髙島屋

いつも、人から。
引用元:https://www.takashimaya.co.jp/corp/info/rinen/

48.株式会社タニタ

私たちは、「はかる」を通して世界の人々の健康づくりに貢献します。
引用元:http://www.tanita.co.jp/company/message.html

49.ChatWork株式会社

Make Happiness 私たちはITを通じて、幸せを創り出します。
引用元:http://corp.chatwork.com/ja/vision/

50.Twitter,Inc.

To give everyone the power to create and share ideas and information instantly, without barriers.
訳:言語や文化などの障壁をなくして、思いついたアイデアや見つけた情報を一瞬にして共有する力をすべての人に提供すること
引用元:https://about.twitter.com/ja/company

51.株式会社ツクルバ

場の発明を通じて欲しい未来をつくる
引用元:http://tsukuruba.com/about/

52.株式会社 電通

Good Inovation.
引用元:http://www.dentsu.co.jp/vision/philosophy.html

53.東宝株式会社

健全な娯楽を広く大衆に提供すること
引用元:http://www.toho.co.jp/company/management.html

54.TOTO株式会社

愛業至誠
引用元:http://www.toto.co.jp/company/profile/philosophy/group/

55.トヨタ自動車株式会社

1.内外の法およびその精神を遵守し、オープンでフェアな企業活動を通じて、国際社会から信頼される企業市民をめざす
2.各国、各地域の文化、慣習を尊重し、地域に根ざした企業活動を通じて、経済・社会の発展に貢献する
3.クリーンで安全な商品の提供を使命とし、あらゆる企業活動を通じて、住みよい地球と豊かな社会づくりに取り組む
4.様々な分野での最先端技術の研究と開発に努め、世界中のお客様のご要望にお応えする魅力あふれる商品・サービスを提供する
5.労使相互信頼・責任を基本に、個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高める企業風土をつくる
6.グローバルで革新的な経営により、社会との調和ある成長をめざす
7.開かれた取引関係を基本に、互いに研究と創造に努め、長期安定的な成長と共存共栄を実現する
引用元:http://www.toyota.co.jp/jpn/company/vision/philosophy/

56.Dropbox

The mission of Dropbox is to simplify life for people around the world.
訳:Dropboxの使命は、世界中のユーザーの日常をシンプルにすることです。
引用元:https://www.dropbox.com/news/20111027

57.株式会社永谷園

味ひとすじ
引用元:http://www.nagatanien.co.jp/company/philosophy.php

58.株式会社nanapi

できることをふやす
引用元:http://nanapi.co.jp/corporate/philosophy

59.株式会社ナビタイムジャパン

経路探索エンジンの技術で世界の産業に奉仕する
引用元:http://corporate.navitime.co.jp/profile/

60.株式会社ナムコ

遊びを通じて、お客様を幸せにします
引用元:http://www.namco.co.jp/company/philosophy/

61.株式会社ニトリ

住まいの豊かさを世界の人々に提供する。
引用元:http://www.nitori.co.jp/about_us/group/

62.日本空調サービス株式会社

『お客様に安心感を与える最適な環境を維持するために、
技術力と人的資源を結集させ、高品質サービスを提供する』
引用元:http://www.nikku.co.jp/profile/philosophy.html

63.日本工営株式会社

誠意をもってことにあたり、技術を軸に社会に貢献する。
引用元:http://www.n-koei.co.jp/profile/ideas.html

64.日本航空株式会社

JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し
一、お客様に最高のサービスを提供します。
一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。
引用元:http://www.jal.com/ja/outline/corporate/philosophy.html

65.日本マイクロソフト株式会社

Empower every person and every organization on the planet to achieve more.(地球上のすべての個人とすべての組織に、より多くのことを達成できるようにする)
引用元:https://news.microsoft.com/ja-jp/features/Japan_leadership/#sm.00012v7s3c13nlcpbyk2sn8kw8oji

66.株式会社乃村工藝社

われわれは、人間尊重に立脚し 新しい価値の創造によって 豊かな人間環境づくりに貢献する
引用元:http://www.nomurakougei.co.jp/corporate/philosophy/

67.パーク24株式会社

快適なクルマ社会の実現
引用元:http://www.park24.co.jp/company/philosophy.html

68.株式会社博報堂DYホールディングス

1.顧客に対して、常に最善のサービスを提供し、ビジネス価値の向上に貢献する、
2. メディアの革新と向き合い、メディア価値の向上に貢献する。
3. 世界的にネットワークを展開し、サービス網の充実をはかる。
4. 生活者から発想することで、人々の次世代の豊かさを創造し、社会の発展に寄与する。
5. 自由と自律を尊重し、多様な個性とチーム力を価値創造の源泉とする。
6. 自立と連携の精神で、新しい挑戦を続け、世界一級のマーケティングサービス集団を目指す。
7. 企業価値の継続的な向上をはかり、株主からの信頼と期待に応える。
引用元:http://www.hakuhodody-holdings.co.jp/group/management.html

69.株式会社パソナグループ

社会の問題点を解決する
引用元:http://www.pasonagroup.co.jp/company/outline.html

70.株式会社はてな

「知る」「つながる」「表現する」で新しい体験を提供し、人の生活を豊かにする
引用元:http://hatenacorp.jp/information/mission

71.パナソニック株式会社

私たちの使命は、生産・販売活動を通じて社会生活の改善と向上を図り、世界文化の進展に寄与すること。
引用元:http://www.panasonic.com/jp/corporate/management/philosophy.html

72.株式会社ファーストリテイリング

服を変え、常識を変え、世界を変えていく
引用元:http://www.fastretailing.com/jp/about/frway/

73.富士通株式会社

富士通グループは、常に変革に挑戦し続け快適で安心できるネットワーク社会づくりに貢献し豊かで夢のある未来を世界中の人々に提供します
引用元:http://www.fujitsu.com/jp/about/philosophy/

74.プロクター・アンド・ギャンブル株式会社

世界の人々の、よりより暮らしのために
引用元:http://jp.pg.com/about/policy/index.jsp

75.株式会社プロダクション・アイジー

世界中の人たちに感動と夢をあたえる!社員・スタッフの一人一人が仕事に夢と喜びを感じられる環境を創る!
引用元:http://www.production-ig.co.jp/company/from-president.html

76.株式会社BAKE

日本を代表する製菓企業をつくる。
引用元:http://www.bake-jp.com/company/philosophy

77.変態企業カメレオン

究極の自己満足
私たちあってのあなたです。
引用元:http://www.kameleon.jp/principle

78.株式会社ホテルオークラ東京

親切と和
引用元:http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/company/philosophy/

79.株式会社VOYAGE CROUP

360°スゴイ
引用元:http://voyagegroup.com/philosophy/

80.本田技研工業株式会社

わたしたちは、地球的視野に立ち、世界中の顧客の満足のために、
質の高い商品を適正な価格で供給することに全力を尽くす。
引用元:http://www.honda.co.jp/guide/philosophy/

81.株式会社マイネット

どこでもドアの実現
引用元:http://mynet.co.jp/vision/

82.株式会社ミクシィ

新しい文化を創る
引用元:http://mixi.co.jp/company/message/

83.三井物産株式会社

大切な地球と、そこに住む人びとの夢溢れる未来作りに貢献します。
引用元:https://www.mitsui.com/jp/ja/company/outline/idea/index.html

84.株式会社三越伊勢丹

向き合って、その先へ。
引用元:http://www.imhds.co.jp/company/philosophy.html

85.三菱電機株式会社

三菱電機グループは、技術、サービス、創造力の向上を図り、活力とゆとりある社会の実現に貢献する。
引用元:http://www.mitsubishielectric.co.jp/corporate/gaiyo/rinen/index.html

86.明治ホールディングス株式会社

私たちの使命は、「おいしさ・楽しさ」の世界を拡げ、「健康・安心」への期待に応えてゆくこと。私たちの願いは、「お客さまの気持ち」に寄り添い、日々の「生活充実」に貢献すること。私たち明治グループは、「食と健康」のプロフェッショナルとして、常に一歩先を行く価値を創り続けます。
引用元:http://www.meiji.com/corporate/management/philosophy/

87.株式会社メルカリ

新たな価値を生み出す世界的なマーケットプレイスを創る
引用元:https://www.mercari.com/jp/about/

88.ヤフー株式会社

UPDATE JAPAN
情報技術で人々の生活と社会をアップデートする。
引用元:http://docs.yahoo.co.jp/info/message/

89.楽天株式会社

インターネット・サービスを通じて、人々と社会を"エンパワーメント"する
引用元:http://corp.rakuten.co.jp/about/philosophy/

90.ランサーズ株式会社

時間と場所にとらわれない新しい働き方を創る。
引用元:http://www.lancers.co.jp/company/

91.株式会社リクルートホールディングス

私たちは、新しい価値の創造を通じ、社会からの期待に応え、一人ひとりが輝く豊かな世界の実現を目指す。
引用元:http://www.recruit.jp/company/about/principles/

92.株式会社リッチメディア

可能性を世界で最も開花させる
引用元:http://www.rich.co.jp/whoweare

93.株式会社リブセンス

幸せから生まれる幸せ
引用元:http://www.livesense.co.jp/company/sense.htm

94.株式会社ルクサ

笑顔をむすぶ、未体験でつなぐ
引用元:http://www.luxa.co.jp/company/message/

95.株式会社レベルQ

黄金体験をつくる
引用元:http://lvlq.jp/company.html

96.株式会社レベルファイブ

"世界一のブランド"を目指す旅の途上にて。
引用元:http://www.level5.co.jp/company/concept.html

97.株式会社ローソン

私たちは"みんなと暮らすマチ"を幸せにします。
引用元:http://www.lawson.co.jp/company/corporate/data/idea/

98.株式会社ワークスアプリケーション

日本企業の情報投資効率を世界レベルへ
クリティカルワーカーに活躍の場を
引用元:http://www.worksap.co.jp/corporate/philosophy/

99.YKK株式会社

更なるCORPORATE VALUEを求めて
引用元:https://www.ykk.co.jp/japanese/corporate/m_principle.html

100.株式会社ワコールホールディングス

わが社は 相互信頼を基調とした
格調の高い社風を確立し
一丸となって 世界のワコールを目指し
不断の前進を続けよう
引用元:http://www.wacoalholdings.jp/company/vision.html
© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信