面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ
復興の窓

お便り募集中

お仕事のご相談取材のご依頼などお待ちしております!!

お問い合わせ先はコチラ

復興の窓

撤退
震災から1年の復興を伝えるというコンセプトだったので、 1年が経ち、配信を終了しました。

被災地の今を伝えるアプリ

※2013年3月にアプリの配信は終了いたしました

「復興の窓」は東日本大震災の被災地「塩竈」の今が現地カメラマンの写真で見ることができる、風化防止を目的としたAndroidアプリです。

アプリで写真を見るためには携帯端末を被災地の方角に1度向けて下さい。

あなたの心と体が被災地の方角に向ける事で「被災地の今」が見えてきます。

このアプリは、東北エリアで震災後「Fandroid EAST JAPAN」というAndroidアプリ開発で地元のIT産業の活性化、雇用促進をする団体が出来ました。

面白法人カヤックでは震災後に5月から3ヶ月「旅する仙台支社」をつくり、「Fandroid EAST JAPAN」の立ち上げにカヤック仙台支社も協力させていただきました。

Photographer:大江玲司(宮城県塩竈のフォトグラファーhttp://www.reijiohe.com/ )Programmer:本間哲平

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信