面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Corporate

2018.08.31

エボラブルアジアにカヤック ハノイの持分譲渡のお知らせ

Corporate

プレスリリース報道関係社各位

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)は、連結子会社であるKAYAC HANOI CO., LTD(所在地:ベトナム・ハノイ、代表:谷春樹、以下「カヤック ハノイ」)の持分を、株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下「エボラブルアジア」)の連結子会社であるEvolable Asia Co., Ltd.(本社:ベトナム ホーチミン、代表取締役社長:薛 悠司)に100%譲渡する契約を締結したことをお知らせいたします。

1. 譲渡の背景

カヤック ハノイは2016年2月よりカヤックグループ傘下として、ゲーム向け、VR向けの3DCG素材制作をメインに、バーチャルYouTuberなど、需要に合わせて柔軟にオフショア開発を行ってまいりました。

エボラブルアジアのITオフショア開発事業においても、ゲーム業界のクライアントへのサービス提供に強みを有しており、クライアントからのニーズも数多くあります。ゲーム開発人員のパイプラインの強化、そして両社がハノイに拠点を有することから、統合効果が創出しやすい状況と考えられます。

カヤック ハノイがカヤックの仲間になって2年6ヶ月という期間の中で、グローバルな観点からのクリエイター生態系をより強固なものとすることで、事業の基盤であるクリエイターの拡大・多様化による競争力強化を図ってまいりましたが、協議を重ねた結果、エボラブルアジアに委ねることが最適と判断し、譲渡に至りました。

2. 異動する子会社(KAYAC HANOI CO., LTD)の概要

名称 KAYAC HANOI CO., LTD
所在地 F7 CMC Tower, Duy Tan Street, Cau Giay Dist., Ha Noi, Viet Nam
代表者の役職・氏名 谷 春樹
事業内容 受託事業(オフショア事業)、自社ゲーム事業
資本金 55,000 USD (1,137,840,000 VND)
設立年月日 2011年
大株主及び持ち株比率 株式会社カヤック 100.0%
当社と当該会社との関係 資本関係:該当事項はありません。
人的関係:該当事項はありません。
取引関係:当社のゲーム及びVR等の制作に関する取引があります。

3. 今後の見通し

本件が、当期の当社連結業績に与える影響は、軽微であります。

株式会社エボラブルアジア 会社概要

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛けております。

社名 株式会社エボラブルアジア
本社 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
代表者 代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 1,069,291千円(払込資本3,252,715千円)
URL http://www.evolableasia.com/

カヤック ハノイ会社概要

社名 KAYAC HANOI CO., LTD
URL https://kayac.vn
所在地 F7 CMC Building Cau Giay Dist., Ha Noi, Vietnam
設立 2011年
代表取締役 谷春樹

カヤック会社概要

社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
所在地 神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2階
設立 2005年1月21日
代表取締役 柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜
事業内容 日本的面白コンテンツ事業

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信