面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Services

2008.10.24

世界初!自分の声を贈るグリーティングカード「声文」リリース!

Services

プレスリリース報道関係社各位

株式会社カヤック(所在地:神奈川県鎌倉市、代表取締役:柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜、http://www.kayac.com/、以下カヤック)は、同社が運営する声のコミュニティサイト「こえ部」(※)から、声のグリーティングカード「声文」をリリースいたしました。Webサイト上で録音したオリジナルの音声を、指定した相手にメールで贈ることができるサービスです。

「声文」について

「声文」は、PCとマイクさえあれば、誰でも簡単に自分の声を録音して、メッセージを贈ることができるWebサービスです。「こえ部」にユーザー登録をするだけで、利用料は無料です。最長5分のメッセージを送ることができます。贈られた相手には、メールが届きます。メール内のURLをクリックすると、ブラウザが開きメッセージを再生することができます。

テキストと画像で構成するWebのグリーティングカードや、音声付メッセージカードよりも、オリジナリティの高い斬新なグリーティングカードとして、クリスマスカードや年賀状など季節イベントでの利用から、イベントのお誘いなど日常的な利用まで、アイデア次第でさまざまな場面で利用することが可能です。

今後は、時間指定などの機能も追加して、新しいコミュニケーションツールとして活用されるサービスを目指します。また、メールマガジン内での音声による商品プロモーションなど、販促ツールとしてご利用いただくことも可能です。興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

※koebu
http://koebu.com
日本最大の「声」のコミュニティサイト。2007年12月にサイトを開設。現在のユーザー登録数は17000名、録音されている声の総数は19万、再生回数は1000万回。音声の投稿/再生の機能に加えて、複数人で音声チャットを楽しめる「こえ部LiVE!」( http://koebu.com/live )などのコンテンツも開設しています。

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信