インスタ恋愛漫画「東京六角デイズ」 | 面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ
インスタ恋愛漫画「東京六角デイズ」

お便り募集中

お仕事のご相談取材のご依頼などお待ちしております!!

お問い合わせ先はコチラ

インスタ恋愛漫画「東京六角デイズ」

個性豊かな6人が織りなす恋愛漫画!主人公の結末やいかに⁉︎

東京海上日動火災保険がInstagramの公式アカウント(@tokiomarine_official)にて、恋愛漫画「東京六角デイズ」の連載をスタート。カヤックでは、漫画制作および特設サイトの企画・制作をお手伝いしました。

全40話!続きが気になる波乱万丈のストーリー

本漫画の主人公は、ツイていない会社員・海ノ上帆波。ある日、自宅にてツイていない日々を嘆いていると、アシスタントロボットのまも丸がどこからともなく現れます。最初は戸惑いの表情を浮かべる帆波でしたが、時を重ねるにつれ、恋愛や仕事に悩む帆波にそっと寄り添ってくれるまも丸は、かけがえのない存在になっていきます。

そして物語は、6人の登場人物たちの想いが交錯し…。果たして波乱万丈のストーリーの結末はいかに⁉︎

心に突き刺さる!まも丸のパンチライン

東京海上日動火災保険の「いついかなる時も、いちばんそばに。」という企業メッセージを体現するかのように、主人公・帆波に寄り添うアシスタントロボットのまも丸。たとえば、会社の先輩が気になるけれど傷つきそうで一歩踏み出せない帆波に対し、「傷つかない恋愛なんてひとつもない それでも前に進む勇気を持つことでしか手にできない幸せがあるんだ」と、背中を押す一言を投げかけてくれます。

可愛らしい見た目のまも丸から、どんな意外な言葉が飛び出すのか?という点も、本漫画のお楽しみポイントのひとつとなっています。

保険の会社が恋愛漫画⁉︎企画の背景

本漫画は、東京海上日動火災保険の新入社員研修において実施された「SNSを活用した企業ブランド訴求」のアイデアを考案するコンペティションで優勝したチームの案が元となっています。

「いついかなる時も、いちばんそばに。」という企業メッセージをを伝えたい。そんな想いから出来上がった本漫画。シーズン1〜4まで続く全40話のストーリーに、ぜひご注目ください。

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.