意匠部(デザイナー / イラストレーター / モーショングラフィッカー) | 面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

意匠部(デザイナー / イラストレーター / モーショングラフィッカー)

ゲーム・エンタメ関連事業部 UIデザイナー


仕事内容

ゲーム事業部とは?

まだカヤックがWEBサイトばかりを作る会社だったころ、「ゲームをつくりたい」という想いからゲーム事業部は生まれ、ブラウザゲーム、ガラケー時代からゲーム業界に参入しました。
そしてプレイヤーと一緒に面白がりながら数多くのゲームをリリースし経験を積み重ねて、ネイティブアプリ時代になると「ぼくらの甲子園!ポケット」「キン肉マンマッスルショット」という2つのゲームをヒットさせることができました。

また最近ではハイパーカジュアルのジャンルにも取り組んでおり、日本はもとより、世界各国でカヤックのゲームがアプリストア1位を獲得するなど、世界中のプレイヤーから支持されています。

グループ会社であるカヤックアキバスタジオとともに、IPタイトル/オリジナルタイトルに関わらず、カヤックらしいユニークなゲームタイトルを開発することを目指し、ゲーム開発に取り組んでいます。

そしてゲーム事業部は「世界一面白そうにゲームをつくる」というバリュー(価値観)を掲げています。ゲームという遊びを作っているのだから面白くないわけがない、ということで面白く働く環境を自分たちでつくっています!

職種紹介

意匠部では以下の職種があります。

UIデザイナー

プランナー、ゲームプログラマと協力してゲームにおけるUIデザイン全般を制作します。 情報を伝達するためのUIモーションも担当します。

高いユーザービリティだけでなく、気持ちよく感じる演出や、楽しそうで触りたくなるデザインなどゲームにおけるUIは奥が深いです。ゲームが大好きでビジュアルのデザインだけではなくUI設計に興味が出てきた人にオススメです。

社員インタビュー

こんな人が向いています

  • とにかく何か表現するのが好きな方
  • 基礎的なデザインスキル(グラフィック、映像、イラストなど得意分野は何でも可)
  • ゲームまたはサービスのUI設計〜スタイリングまでつくったことがある方
  • チームでコンテンツを作りきった経験がある方
  • ゲームの遊びの部分を作ったことがある方

こんな人は向いてないかも...

「面白法人」とは主体的に面白く働く人の集団。だったらぼくらは「世界一面白そうに」ゲームをつくりたいと思いました。そこで「面白い」と「楽しい」の違いは何だろう?「楽しく働く」ではなく「面白く働く」とは何だろうと考えました。

「楽しい」には、ラクでカンタンというイメージがあります。一方「面白い」は、難しいけれど心が踊り、ワクワクするようなこと。笑っている人は「楽しい」だけれど、笑わせている人はきっと「面白い」。それは受動的ではなく、主体的。そんな違いがあります。

だから、主体的に自分から動いて、働くことを面白くできそうだ!と思える人はきっとカヤックが向いています。与えられた仕事をやるなんて面白いはずないよ、という人は向いていないかもしれません。
どんなふうに仕事をするかは自分次第で変えられます。せっかく多くの時間を会社に集まった仲間と過ごすのだから、ぼくらは面白く働くを追求したいと思います!

1年目の仕事の例

UIデザイナーはUIを設計するにあたってまずはゲームをプレイし、ゲームを隅々まで理解することが必要です。そして定常イベントなどのグラフィックを作るなどゲームの中に自分のデザインを組み込むということから始めます。小さなバナーひとつをとっても、オーダーを咀嚼して自分なりに工夫して提案する余地はあります。

そこから徐々に大きなイベントや、少しずつゲーム内の機能改修などに関わっていきます。例えばプレイヤーからの要望にそってプランナーと一緒に使いやすくUIを改善します。プレイヤーにとっては使い慣れたUIですので、変えるときは戸惑うことがないように慎重に、新しいものにしていきます。

ここまでの一通りのデザイン業務慣れてきた頃には、大型の機能改修やゲームタイトルによってはミニゲームの新規開発などに取り組みます。限られた範囲の中で新しく自分でUIを設計する上でこれまでの経験を活かしていきます。


エントリーする

面白プロデュース事業部 デザイナー


仕事内容

日本を代表する大手企業や地方の自治体など、幅広いクライアントとともに、Webを媒体としたデジタルコンテンツ、広告交通、イベント、動画に至るまで、様々なメディアを組み合わせてのプロモーションの制作をしています。
我々デザイナーチームは、それら全体の世界観をつくりだし、質の高いビジュアルを生み出す力が求められています。
・質の高いグラフィック、美しいビジュアル
・最先端の技術を活用したビジュアル制作
・クライアントや、その先のユーザー心理を熟知した体験をデザイン
などなど、活躍の幅は多岐に渡ります。
「デザインという仕事が好き」、「心を動かすようなコンテンツを作りたい」「未来の体験をつくりたい」そんなメンバーが集まっていおり、共感してくれる仲間を求めています。

主要ツール

・Photoshop
・Illustrator

その他

・XD
・Figma
・Sketch
・miro
など


エントリーする

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.