冨田 利博 | 面白法人カヤック

冨田 利博

Tomita Toshihiro

技術部/管理本部/エンジニア, 総務

あだ名
としさん
サイコロ給(2024年)
Average 1.0 Rank 134位
冨田 利博

情報システム部を立ち上げました。


最高の失敗を教えてください。

学生の頃体育の授業で跳び箱をした時、勢い余って跳び箱を飛び越えマットに両手で着地。結果、両腕を骨折するという事態に。1ヶ月両腕にギブスを巻いていた間は友達から「ボクサー」と呼ばれてました。
これがきっかけなのか、体育の授業から跳び箱がなくなった。

自画自賛してください。

社会人1年目の時に、大火事案件に関わることとなり、今では完全にアウトな働き方ですが月の稼働が400時間越えの業務を3ヶ月続けた。倒れてリタイアする人も多くいる中、特に何事もなく元気にやり遂げました!

カヤックに応募し、入社しようと決めた理由を教えてください。

前職で新卒採用の担当者がなかなか応募数が集まらないという悩み事を抱えていたので、他の会社ではどんな方法で募集をかけているのか調べた時、カヤックの「ワンクリック採用」にたどり着き、変な会社だなぁ、という感想を持つ。
その後、ネットニュースなどでカヤックが登場すると、何か気になってカヤックの記事は読むようになり、たまたま、カヤックで情シスメンバーを募集していることを知り興味本位で応募してみて入社に至る。

プロフィール

富士山の裾野で生まれ、スクスクと大きく育ちました。
業務システム系のエンジニアとして入社した会社を5年で退職し、
次の会社でSIerとして7年働き、家庭の事情などもろもろの理由から情シスに転向、13年働く。
そして今はカヤックの情シス。

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.