橋本 直希 | 面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

橋本 直希

hashimoto naoki

企画部/ディレクター

あだ名
Amane(雨音)(天音)
橋本 直希

好きなゲームは?

FINAL FANTASY X
5歳:初プレイ、スフィア盤のシステムがわからずシーモア第二戦で詰む
12歳:スフィア盤のシステムを理解するも育成方針がわからず適当に育てる。助言に従いティーダとリュックにファイガを覚えさせた結果シーモア第三戦で詰む。
13歳:全てを理解しシーモア第三戦を攻略した直後PS2が破損。
16歳:PS3で念願のリマスター化される。ついに感動のエンディングを迎える。
17歳春:裏ボスであるデア・リヒター討伐を決意。ひたすらモンスターを捕獲し、ひたすらヘレティックヨウジンボウを倒し続け、ひたすらチョコボに乗る毎日。チョコボのテーマを聴くだけでアドレナリンが出るようになる。
17歳夏:念願のデア・リヒター討伐。人生の節目となる
24歳(現在):今でも毎年1周エンディングまでプレイする。最近はプレイ動画をBGMにしながら作業している。
このゲームは僕の人生の伴走者です。

最高の失敗を教えてください

高校の時好きな女性に振り向いてもらうため、数学の勉強を始める。
結果6度振られ悲しみの中京大数学科へ進学する。

なんで数学なんですかね?ホント15歳の僕よ。答えてくれ。

毎日日課にしていることは?

1日1万歩歩くこと。
これと毎週ジムに通うことを5年くらい継続している。
身体さえ動けばどんなことも成し遂げることができるので。

カヤックに応募し、入社しようと決めた理由を教えてください。

高校のときやっていたロボコンでカヤックにスポンサーになってもらった。その時の面接が楽しかったので応募した。

プロフィール

幼稚園

体操をする

小学校

テニスをする

中学校

バスケをする

高校

東京工業大学附属科学技術高校でコンピュータサイエンスを学ぶつもりが惚れた女性を振り向かせようとなぜか数学に明け暮れる。
なぜなのか

大学

ノリで京大の数学科に進学する。数学じゃダメだったので今度は箏に没頭する。
一応師匠から免状(雑に言うとプロになる最低限の資格的なもの)もらえるくらいまでやりこむ。
某女性とはやってるジャンルが違いすぎて全く話が合わず撃沈する。
マジ人生。

就職

技術だけでは人を振り向かせることはできないと悟る。人間になるべく就職をする。
早く人間になりたい。

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.