「鎌倉殿の13人」大河ドラマ館 プロモーション施策 | 面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ
「鎌倉殿の13人」大河ドラマ館 プロモーション施策

お便り募集中

お仕事のご相談取材のご依頼などお待ちしております!!

お問い合わせ先はコチラ

「鎌倉殿の13人」大河ドラマ館 プロモーション施策

「鎌倉殿の13人」大河ドラマ館がオープン!

2022年のNHKで放送されている大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。
そのゆかりの地であり、史上はじめて武家政権が樹立された鎌倉市で、「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」が開館。実物展示や映像展示による、ここでしか見られないドラマに関連するコンテンツが多数、大河ドラマのファンだけでなく、歴史好き、鎌倉好きの方々も必見の展示となります。
鶴岡八幡宮境内の鎌倉文華館 鶴岡ミュージアムで2023年1月まで開催される本展示のKVやロゴ、ポスター・チラシ・チケット・パンフレットなどの広告デザインの制作、ポスターとスマホARを活用したPR施策「しゃべる肖像画ポスター」の企画・制作・開発をカヤックでおこないました。

しゃべる肖像画ポスター

大河ドラマ館のポスターを活用したAR体験「しゃべる肖像画ポスター」は、スマートフォンから「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」特設サイトにあるカメラを起動し、鎌倉市内に掲出されている公式ポスターにかざすと、ポスターの肖像画が動き出し、にらめっこをしたり、武者震いしたり、様々な表情を見せながら「大河ドラマ館」の推しポイントを喋ります。
「大河ドラマ館」の舞台となる"鎌倉"のありとあらゆる場所(全350箇所以上)にポスターを掲示することで、鎌倉の街全体が、来訪者にその魅力を語りかける仕組みをつくり、それをキッカケに大河ドラマ館に訪れた人が、鎌倉の魅力を再発見する体験をつくることを狙いました。
また、デジタル世代である若者に対しても幅広く興味を持ってもらうため、若者に馴染み深いスマホと、ポスターとを掛け合わせるアイデアを企画しました。2022年2月14日から「大河ドラマ館」閉館の2023年1月9日までの間、鎌倉を舞台にスマートフォンで手軽に体験できるようになっています。

sub_1

KVやロゴ、ポスター、チケット、パンフレットなど多数のデザインを制作!

「しゃべる肖像画ポスター」と連動するポスターだけでなく、大河ドラマ館におけるKV、ロゴ、チラシや入館チケット、館内で配布される特製のパンフレットもカヤックが制作しております。
パンフレットは館内図はもちろん、北条義時の人物紹介、「鎌倉殿の13人」において重要な登場人物やキャストを相関図にまとめています。配布されたパンフレットを提示することで、鎌倉国宝館と鎌倉歴史文化交流館への入場が各1回無料となります。

sub_2

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.