Hideki Sugimasa

杉政 英樹

企画部(ディレクター)

杉政 英樹

杉政 英樹

つくることにまっすぐ

撮影場所:駒沢公園

スマイル給

ペラ政と誰も言わなくなりましたね

言葉に重みすら出ている今日この頃。 ペラ1詐欺がいまや高級ペラ1に格上げし、時とともに重量感がましております。この調子でどんどん重くなっていって下さい。そして重いのにフットワーク軽いってのを目指して下さい。という意味で、ボウルズのお祭り参加は、ホントのりだけだったと思いますが、非常にいいと思います。ありがとう!

久場 智喜さんからのスマイル給

久場 智喜 杉政 英樹
あだな
まっさー
サイコロ
(2014)
平均 2 (2.5)
145

「あ、自分って神がかってる」と思った体験を教えてください。

最後は帳尻を合わせて何とかするところ。

将来の野望は何ですか?

つくる人を増やす事業をつくる

カヤックの「つくる人を増やす」という経営理念についてあなたの解釈を聞かせてください。

・自分たちが面白く働く、
・周囲から面白いと認められる、
・「人生が面白くなった」という人を増やす
という面白法人の3ステップ
http://www.kayac.com/vision/message
に凝縮されていると感じています。

面白いものを、真摯に、情熱を持ってアウトプットする。
「つくる背中」を見せて伝える感じ。
アウトプットを見た人に、こんな事を本気で作ってしまうやつがいるのか!
という、なにがしかの驚き、勇気、を感じてもらえたら
これほど嬉しい事は無いですし、それがつくる人を増やす事だと思います。

だからこそ、つくる人を増やす為につくり続ける、
世の中にアウトプットし続ける事が大事なのだと思います。

カヤックがクリエイターが9割の組織、アスリート的文化の組織になっているのは
この経営理念があるからだと思いますし、経営理念の強さを改めて感じました。

カヤックのどんなところが面白いですか?

ネット業界のスピード感そのままに、
半年〜1年経つと違った会社のようになっているところ

仕事実績

受賞歴

  • カンヌライオンズ・国際クリエイティビティ・フェスティバル PR部門 Bronze
  • カンヌライオンズ・国際クリエイティビティ・フェスティバル OUTDOOR部門 Bronze
  • モバイル広告大賞 ベストキャンペーン&ベストアプリケーション
  • ADFEST2013 INTERACTIVE LOTUS ROOTS部門 Finalist
  • ADFEST2013 INTERACTIVE LOTUS ROOTS部門 Finalist
  • 第9回東京インタラクティブ・アド・アワード PCアプリ銀賞
  • ADFEST 2011サイバー部門 ブロンズ
  • CANNES LIONS 2010 Cyber LionsSHORT LIST
  • 第63回広告電通賞 キャンペーンサイト部門最優秀賞
  • 第13回文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」
  • 第13回文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」
  • 第7回TIAAウィジェット部門 銅賞
  • 第7回TIAAウェブサイト部門キャンペーンサイト 銅賞

経歴

■業務内容■
受託Web制作のディレクション。企画すること、実現したいかたちをイメージすること、つくる人がもっと楽しんでつくれる場をつくること。お客さんも制作チームのみんなも自分も世界も感動できる物をつくりたい!この想いのもと、日々業務にはげんでいます。

■ワークスタイル■
無遅刻無欠勤。たまに仕事が楽しくて帰るのを忘れる。子供の頃、寝るのも忘れてゲームしてた感覚。

■ライフスタイル■
定期的に新しい事にはまるんです。最近は、もっぱら「よさこい祭り」のトリコです。休日に練習を積んで、2008年夏、お祭りデビューを飾ります!

■カヤックの遊び方を伝授■
フラッシュデベロッパーとして応募、デザイナーとして採用されたが入社3ヶ月でいつのまにかクリエイティブディレクターに転身。やりたいことがあれば、そしてそれをかたちにする行動力があれば、自然と実現できる環境が整っています。やりたいこと、つくりたいものがある人、募集中。カヤックで一緒にかたちにしましょう!

■入社して得たもの■
自由ってこういうこと!