面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Services

2020.04.07

オンラインで無料クリエイティブ相談 「KAYACLINIC(カヤックリニック)」本日開始

Services

面白法人カヤック社員がオンライン上で一緒にブレストしてアイデアを考えます

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、本日4月7日に緊急事態宣言が発令されます。

これまでリモートワーク・在宅勤務を実施していない多くの企業や自治体も働き方が変わり、少なくとも約1ヶ月は在宅でのリモートワークが主流になると考えられます。そこで、カヤックはプロモーションやR&Dなどに関わる企業のマーケターや地方自治体職員が、クリエイティブに関する悩みを当社クリエイターにオンライン上で無料相談できるサービス「KAYACLINIC」を本日より開始いたします。

本サービスは、鎌倉に本社を置くカヤックがもつリモートワークの知見とデジタル施策のナレッジを活かし、経営難や新しい働き方に戸惑われるマーケターや地方自治体職員の皆様の一助になればと思い企画されました。

専用メールアドレスで予約後、担当者とオンライン上でブレスト(ブレインストーミング)をし、問題解決につながるアイデアを一緒に考えていきます。ぜひお気軽にご相談ください。

カヤックはこのような状況下であるからこそ、クリエイティブの力で未来が少しでも明るくなるお手伝いをしたいと考えています。

うんこミュージアムのクリエイティブディレクターやVR/ARを得意とする社員が相談窓口に

カヤックは、固定概念にとらわれない発想力・企画力、形にしていく技術力を強みに、ゲームアプリや広告・Webサイト制作を始め、最新テクノロジーとアイデアを掛け合わせた新しい体験をユーザーに提供してきました。本サービスで相談役となるクリエイターは、「うんこミュージアム」(アカツキライブエンターテイメントとの共同企画)のクリエイティブディレクターやデジタルプロモーションの企画を得意とするプロデューサー、VRコンテンツ/ARコンテンツの開発に携わるエンジニアなど7名の社員です。

実験的に国内外でリモートワークを実施、日常的にオンライン会議をするカヤック

鎌倉に本社を置くカヤックでは、新型コロナウイルスの影響でリモートワークが着目される以前より、都内のクライアントや地方自治体との打ち合わせをオンラインで実施して参りました。また多様性な働き方を推奨し、2004年から海外や日本国内に期間限定の支社を作り、リモートワークをする「旅する支社」という取り組みも不定期で行っています。そのため、初めてリモートワークやオンライン会議をされる方とも、円滑なコミュニケーションを取ることができます。

ご相談を受けるクリエイター紹介

専門分野:研究開発(R&D)/オンライン・ファシリテーション術/村井 孝至

テクニカルディレクター、クリエイティブディレクター。Web、スマホアプリ、サイネージ、AR、VR、R&Dと、ソフトウェアが動く場所を渡り歩いて十数年。現在は、"未来をつくる仕事をする"をテーマに、メーカーの研究開発分野でR&D、PoCなどの企画・開発がメインワーク。国内外受賞多数他いろいろ。新しもの好きな、機械とソフトウェアのオタク。休日はゲームに没頭か、キャンプで焚き火。

専門分野: XR ( VR, MR, AR )/原 真人

VR部として2015年頃より数多くのVRコンテンツ/ARコンテンツの開発に携わる。最近はもっぱらご依頼企業のR&D開発に協力することが多く、開発のみならず企画やコンセプト段階からエンジニア視点からのアイディアやビジョンを提案することも。2019年のCEDEC(テキストリンク:https://cedec.cesa.or.jp/2019/session/detail/s5c9ad0032980b.html)
では、日産自動車様と実際に取り組んだ事例をもとに、自動車とVR/AR技術の未来について語った。

専門分野:体験デザイン/体験型イベント/新規事業開発/松田 壮

エンジニアのバックグラウンドを活かして、クライアントのR&Dや新規開発事業、ブランディング等に関わるディレクションを担当。家から会社まで徒歩8分。ワークとライフが行ったり来たりの鎌倉生活9年目。一児の父。

専門分野:SNSプロモーション/新規事業開発/R&D/泉 聡一

プロデューサー、ディレクター。鎌倉で働きたいと思い2012年にカヤックに入社。情報工学を学んできた経験から、最新技術を使った企画制作を得意とし、NHKやJAXAの教育系案件から、メーカーの研究開発まで幅広い実績がある。

専門分野:コミュニケーションデザイン/コピーライティング合田 ピヱール陽太郎

イタリアンレストランやロサンゼルスのカフェなどで働きつつ、宣伝会議賞にてCMゴールド受賞をきっかけにCMプランナーに転身。大阪に身を移す。靱公園の近辺で約3年過ごした後、鎌倉に戻り現在に至る。文化放送ラジオCMコンテストグランプリなど、受賞少数。

専門分野:ブランディング/コンテンツの話題化阿部 晶人

クリエイティブディレクター。電通8年、オグルヴィ9年などを経てカヤックにジョイン。ネット黎明期からデジタルクリエイティブに携わる一方で、ブランディングの側面からのアイデア開発も得意とする。創業70年目の企業を社名やロゴ含めてトータルリブランディングし、史上最高益に導いた実績を持つ。国内外の広告賞や審査員歴多数。趣味の剣道から着想した「やわらかく、あたたかく、ちょうど良く」が信条。鎌倉・長谷在住。休日は自宅でクラリネットを吹く。

専門分野:デザインシンキング/ビジュアルコミュニケーション/アートディレクション中川 直明

逗子に住むゲーム会社出身のクリエイター。気の利いたインタラクションを使った、触ると「ハマる」デザインに定評がある。Web、スマホアプリはもちろん、近年ではAR/VRなどを活用した未来のユーザー体験を形する仕事を多数手がけている。

【KAYACLINIC概要】
期間:4月7日(火)〜 *終了時期に関しては未定です
内容:クリエイティブや事業などに関する悩みをカヤックのクリエイターがオンライン上で相談を受け付けます。
費用:無料
相談方法:
下記フォーマットに内容を記載の上、専用メールアドレスへお送りください。追って担当の者よりご案内いたします。
______
■タイトル
KAYACLINICへの相談申し込み
■本文
・お名前(フルネーム):
・メールアドレス:
・電話番号:
・会社名:
・部署名:
・役職:
・ご相談内容:
______

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.