面白法人カヤック

トップへ戻る
ツイ

Games

2010.01.29

「モバゲー」にて ソーシャルゲーム3本同時リリース!

Games

プレスリリース報道関係社各位

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜、http://www.kayac.com/ 以下「同社」 ) は、ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場 智子)が運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」(2009年12月末現在会員数:1,581万人 URL:http://mbga.jp)に1月27日オープンした「モバゲーオープンプラットフォーム」にて、同社が企画・開発をした3種類のソーシャルアプリを同時リリースいたしました。

「モバゲーオープンプラットフォーム」に、先行開発パートナーとして参加する同社は、2010年3月までに計6アプリのリリースを予定しています。10代から 30代まで、幅広いユーザーをターゲットとして、さまざまなバリエーションのゲームを提供いたします。また、自社でのWebサービス運用の経験を生かし、アプリへの再訪を促す仕掛けや、アプリ間の連携を見越したサービスを展開していく予定です。

本日リリースのアプリについて

本日、GPS連動型RPGゲーム「モバイルアームズ」、豪華景品付きアバターゲーム「携帯錬金術師」、アクションシューティングゲーム「スーパーdeまり子」をリリースいたしました。

モバイルアームズ

モバイルの特性を活かしてプレイヤーの実際にいる位置を取得し、近くにいる他のユーザーと対戦することができる位置情報連動型のRPGゲーム。バーチャル空間にプレイヤーが入り、モンスターや他ユーザーとの対戦を通じて平和を取り戻すストーリーで展開します。

携帯錬金術師

ユーザーはさまざまな素材を集め、組み合わせて錬金を繰り返しアイテムを集めていきます。ゲーム内でのアイテム収集を繰り返すだけではなく、リアル世界の賞品(PS3やWii等)との交換も可能です。

スーパーdeまり子

横スクロールで展開していくシンプルなシューティング・アクションゲームです。

今後は、3月下旬までに引き続き新しいゲームをリリースしていく予定です。また同社では、モバゲーオープンプラットフォームの APIを使ったソーシャルアプリを用いて商品キャンペーンなどプロモーションに活用をご希望の企業様を対象とした各種プロモーションキャンペーンの企画・開発のご提案も展開する予定です。

関連ニュース

カヤック公式ツイッタ @kayac_inc

絶賛更新中!!

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

お好みのデザインに変更できます
5つのテーマから選んでください

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信