KAYAC

トップへ戻る
ツイ

Wilton Santana

Design Dept./Animator

Nickname
ウィル
ウィルトン サンタナ ウィルトン サンタナ
  • manga
  • photo

ブラジルから来た寡黙なデザイナー。デザイン、グラフィック、アニメーションなんでもこなす期待の星。日本の苗字は佐藤というギャップに萌える。


好きなアニメは?

頭文字D

好きなゲームは?

Pro Evolution Soccer

カヤックの「つくる人を増やす」という 経営理念についてあなたの解釈を聞かせてください。

よりよい世界のために必要なものこそ、この理念だと思います。私達が素晴らしいものや画期的なものを生み出すようにもっと応援すべきだと思います。

新しいサービスや面白いエンターテイメントで世界に変化をもたらすには、もっとアクションを起こす人が必要です。アイデアを実現化出来るのは素晴らしいことなので、世の中にはこのような理念を持つ会社がもっと必要だと思っています。

将来の野望は?

宇宙に軌跡を残すことです。何か歴史に名を残すことをしたいと思っています。そのためには、人々を喚起させるような最高のものを作り出さなければなりません。いつまでも人々が覚えていてくれるような素晴らしいものを生み出したいです。きっと、それが僕がデザイナーになった理由です。

これまでの人生を振り返ってください。

僕はブラジルのサンパウロで生まれました。近所で唯一の子どもだったので、学校にいる時以外はいつも一人で遊ぶしかありませんでした。寂しかったけれど、その経験が僕の想像力を鍛えてくれました。それ以来、いつ何をするにしても想像力を使うようになりました。

その後、ジャッキーチェンのような面白いアクション映画が作りたくて、大学で映画について学びました。ジャッキーチェンは彼のほとんどの作品において、脚本家であり、監督であり、アクターであり、かつスタントも編集も全て自分で行っています。

僕も子どもの頃、その全てを自分で行っていたので、何か共通するものを感じて、彼を尊敬していました。しかしその後、結婚式や誕生日パーティーのビデオを作るという、全く異なる分野で仕事をするようになってから、UIデザインやモーションデザインに夢中になりました。

僕のアイドルは、ジャッキー・チェンから、想像力から素晴らしいキャラクターや世界を生み出すことができるウォルト・ディズニーや宮崎駿となりました。今、アニメ、創造性と想像力の国である日本に暮らし、仕事をしています。ぜひここで、仕事のスキル、人間性とともに出来る限り成長したいと思っています。

Profile

僕は聞き上手で、よい友達になれるタイプの人間であると思います。また、物事を現実的・想像的の双方において分析することが得意です。調和を保つことを人生のルールとしており、いつも物事のバランスを考えています。細かいことをとても気にしますが、より大きな結果を重視することもあります。それ以外は、いたって普通の人間です。

© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

Choose the site design from five themes
representing the essence of KAYAC.

学歴・職歴

×

送信

資格・スキル

×

送信

長所短所

×

送信

趣味興味
のあること

×

送信

ポリシーこだわり

×

送信

カヤックの
サービスについて

×

送信

その他

×

送信